Archive for 9月, 2012

料理教室を開催しました!

金曜日, 9月 28th, 2012

9月21日、サケを使った料理教室を開催しました。

この料理教室は、㈱北舞水産(ほくぶすいさん)が主催、札幌市中央卸売市場水産協議会が協賛し、市民の皆さんに魚の調理方法や栄養を知っていただき、もっと魚を食べていただくことを目的として開催しています。

講師は栄養士の資格を持ち、家庭料理指導や食生活アドバイザーとして活躍されている野村洋子先生です。

北海道えりも産です

皮付きのサケを参加者の皆さんに切っていただきました。

皮を下にして、斜めに削ぐように切っていきます。

薄く切るのはなかなか大変ですが、上手にサケをさばく方もたくさんいました。「皮を最初に切り除いてしまってから薄切りにしても良いですよ」との先生のお話。

メニューは・・・

「秋サケの酢豚風」

サケを甘酸っぱい味付けで野菜と炒め、トロミをつけて酢豚風にしました。

一口大に切ったサケに塩・こしょうをし、片栗粉を薄くつけて揚げます。身の半分が隠れる位の油で焼いても結構です。

野菜を炒めます。※ニンジンは先にゆでるか、電子レンジで加熱すると炒めやすいです。

味付けをし、サケを入れ水溶き片栗粉でトロミをつけます。

サケの身をくずさないように混ぜてくださいね。

トロミがついたら出来上がり!

酢が効いていて夏で疲れた体も元気になりそうな一品ですね。

他にも・・・

「秋サケとチーズの重ね焼き」

サケの薄切りとチーズや野菜を重ねて焼きました。料理教室では、ご飯を一緒に盛りつけてワンプレートにしています。

「鶏ゴボウのすりみ汁」

しょうゆと塩でだし汁の味を調え、鶏ゴボウのすりみと長ネギを加えています。

旬のサケを、いろいろな献立で調理しました。

もちろん塩焼きでも十分おいしい秋サケですが、たまにはこんなお料理もいかがでしょう(^o^)

NHK札幌「とれたて市場だより」に札幌水産物商業協同組合の山口威さんが出演

金曜日, 9月 28th, 2012

9月27日、NHK札幌つながる@きたカフェ「とれたて市場だより」に、当市場の札幌水産物商業協同組合の山口威さんが出演。

「鮮魚のプロフェッショナル」の山口さんが、今が旬の脂がのった道内産の魚を紹介してくれました!

 
番組では、当市場に入荷されている「サンマ(釧路産)」、「生スジコ(羅臼産)」、「サメ(羽幌産)」、「サメガレイ(釧路産)」のほか、「アオゾイ(羅臼産)」を紹介。

ズッシリとした重量感のアオゾイ。厚みもあります

番組の後半は、山口さんの経営する居酒屋へ行ってアオゾイを料理!

調理する際は、トゲに注意。ヌメリを取ることも大事だそうです。

まずは、お刺身!

脂がのっていて、プリプリです

そして、しゃぶしゃぶ。

味は意外とサッパリなんだとか

最後は、「みそ漬け」にして焼きました。

焼く前にじっくりみそに漬け込みます。照りはみりんで出すのだとか

う~ん、とってもおいしそう!

kai。

「居酒屋 ふる里」

・琴似本店 札幌市西区琴似1条1丁目 011-641-9927

・琴似支店 札幌市西区琴似2条2丁目 011-614-2066

・札幌総本店 札幌市中央区北1条西3丁目札幌中央ビル4F 011-233-3311

市場へ見学に来ました(9月25日)

木曜日, 9月 27th, 2012

9月25日、札幌市南区の真駒内地区連合町内会女性部の皆さん、46名が当市場へ見学にいらっしゃいました。

女性部では、親睦を深めるために年2回ほど施設見学交流会を開催しているのだそうで、「ほとんどの皆さんが初めての来場で、楽しみにしてた方もたくさんいるんですよ。」と、代表者さんは教えてくれました。

市場の紹介ビデオ見た後、施設内を見学。

札幌ドームの2.5倍の広さと聞いて、「これは迷子になるわ~」

マグロを手際よくさばいている映像に、「すごい上手ね~」なんて声も。

案内人の説明を真剣に聞いていました

 

「懐かしい~。こんな用具、最近は見なくなったわね~」

 

ターレット(場内運搬車)にも乗ってみました

また、ぜひ遊びに来てください!

報道機関の皆様へ(「札玉(札幌タマネギ)」初競り日時のお知らせ)

木曜日, 9月 27th, 2012

古くから栽培され、札幌で最も生産されている作物のさっぽろブランド「札玉(札幌タマネギ)」の初競り日時が決まりました。

「札玉」は、明治13年に札幌近郊の元村(現在の東区北15条から北30条、東16丁目から東22丁目辺り)で本格的に栽培が始まり、我が国のタマネギ栽培の先駆けとなったもの。札幌村郷土記念館(東区)にある札幌玉葱記念碑にも「わが国の玉葱栽培この地にはじまる」と刻まれています。

取材を希望される場合は、当ホームページのトップページ「報道機関・メディア等のみなさまへ 取材等のご案内」を参照いただき、「取材・撮影等許可申請書」の用紙をダウンロードの上、ご記入いただき、管理センター守衛室へ提出されますようお願いいたします。

日時:平成24年10月1日(月)午前6時30分頃~ (入荷状況等により時間が変更となる場合があります)

会場(所在地):中央区北12条西20丁目 中央卸売市場 青果棟卸売場1階(丸果札幌青果株式会社 野菜部卸売場 A-7付近)

その他:生産者の皆さんが来場予定です。当日は管理センター1階守衛室にて「取材・撮影等許可申請書」の提出と合わせ、「取材の名札」を受取り入場されますようお願いいたします。また、駐車場のスペースがありませんのでタクシー等での来場をお願いいたします。通行規制を行っている場所から入場できます。

写真は別産地のものです。

なお、一般の方の競り場への入場はできませんのでご了承願います。

踊るお魚?「柳の舞」

火曜日, 9月 25th, 2012

水産の競り場で、お腹が黄色味がかったお魚を見つけました。

「柳の舞(ヤナギノマイ)」です。

ちょっと変わった?名前で、なんだかお魚っぽくない感じですね。

メバルやカサゴの仲間で、昔、海底にいる珊瑚(サンゴ)などを「柳(やなぎ)」と呼んでいたそうで、その付近に多く生息していたことが名前の由来なんだとか。。。

他の呼び名は「モヨ」、「モイ」、「ダック」、「ダッコ」などなど。体が黄色いので、「キメバチ」なんて呼ばれることもあるそうです。

北海道の歯舞産

主に東北地方から北海道の日本海、オホーツク海に広く分布しており、一年を通してとれるのだそうです。

「身はプリプリで味も良いから、煮付けがいいよ」と、卸売業者さんに教えてもらいました。

他にも、塩焼きや汁物、刺身なんかもお勧めとのこと。

kai。

市場に小学生が見学に来ました(9月11日)

月曜日, 9月 24th, 2012

9月11日、札幌市立藻岩北小学校の5年生74名が、現地学習で市場へ足を運んでくれました。

藻岩北小学校は、以前、仲卸業者さんの出前授業で登場している学校です。

見学の前に、市場のビデオを見ました。

そして2班に分かれて、見学に出発!!

競り場や展示室を見て回りました。

双眼鏡で売り場をチェック! よく見えますね!!

展示室は、子どもたちに大人気です。

特にターレ。

マグロのパネルと背比べ。

そして出前授業でお世話になった渡会先生((株)北一蔵重商店)のお店をチェック!!

いろいろ質問して、真剣にメモをとっていました。

「とても楽しかった」と話してくれたみんな!!

今度は早起きして、競りを見に来てね!!

報道機関の皆様へ(「消費拡大フェア2012」開催日時のお知らせ)

月曜日, 9月 24th, 2012

昨年度の「消費拡大フェア2011」に引き続き、今年度も市民向け市場開放イベントとして、「消費拡大フェア2012」を開催します。

催し内容はこちらから。

取材を希望される場合は、当ホームページのトップページ「報道機関・メディア等のみなさまへ 取材等のご案内」を参照いただき、「取材・撮影等許可申請書」の用紙をダウンロードの上、ご記入いただき、管理センター守衛室へ提出されますようお願いいたします。

日時:平成24年9月30日(土)午前8時~12時

会場(所在地):中央区北12条西20丁目2-1 札幌市中央卸売市場 水産棟

その他:当日は管理センター1階守衛室にて「取材・撮影等許可申請書」の提出と合わせ、「取材の名札」を受取り入場されますようお願いいたします。また、駐車場のスペースには限りがありますのでタクシー等での来場をお願いいたします。

ハタハタです

月曜日, 9月 24th, 2012

最近、市場で見かけることが多くなってきたお魚を紹介します。

「ハタハタ」です

東北地方では、多くとれる時期によく雷がなったことから、「雷魚(かみなりうお)」とも呼ばれるのだそうです。

漢字だと「鰰」や「波多波多」。

秋から冬にかけてが旬のお魚で、「これから入荷が多くなるよ~」とは市場関係者さん。

北海道の噴火湾産です

「ハタハタ」は秋田県の県魚に指定されており、「しょっつる鍋」は郷土料理として有名ですね。

「しょっつる」は、ハタハタを塩漬けにして発酵させたもので、いわゆる「魚醤(ぎょしょう)」と呼ばれる調味料。これを使って、豆腐や長ネギなどの野菜を入れて煮込んだものが「しょっつる鍋」なんだそうです。

他には煮付けや干物、飯寿司(いずし)がお勧め。

また、「ハタハタ」の卵巣は「ブリコ」と呼ばれ、その濃厚な甘みと歯ごたえにファンも多いのだとか。

う~ん、食べたい!

kai。

出前講座を開催しました

金曜日, 9月 21st, 2012

9月16日(日)、札幌市立北小学校で「出前講座」を開催しました。

「出前講座」は、市の職員が市民の皆さんの地域に出向いて、市の事業などについてわかりやすく説明するもので、情報の共有及び市民意見の反映を目的としております。受講の対象は、札幌市内に在住又は通勤(通学)するおおむね10名以上が参加予定の団体(町内会、サークル、学校等)で、今回は北小学校5年生の皆さん。

42名の生徒さんが参加してくれました

テーマは、「中央卸売市場の流通としくみ」。

当市場の歴史や役割、食材の流通のしくみなどを勉強しました。

皆さん、説明を真剣に聞いていましたよ

NHK札幌「とれたて市場だより」放送予定

木曜日, 9月 20th, 2012

9月27日(木)放映予定のNHK札幌「つながる@きたカフェ」内「とれたて市場だより」コーナーで、札幌水産物商業協同組合の山口威さんが出演します。

収録風景

「つながる@きたカフェ」は、午前11時30分から放映の予定です。

「アオゾイ」をはじめ、北海道産のおいしいお魚を紹介いたします。

ぜひご覧ください!