出前講座を開催しました

9月16日(日)、札幌市立北小学校で「出前講座」を開催しました。

「出前講座」は、市の職員が市民の皆さんの地域に出向いて、市の事業などについてわかりやすく説明するもので、情報の共有及び市民意見の反映を目的としております。受講の対象は、札幌市内に在住又は通勤(通学)するおおむね10名以上が参加予定の団体(町内会、サークル、学校等)で、今回は北小学校5年生の皆さん。

42名の生徒さんが参加してくれました

テーマは、「中央卸売市場の流通としくみ」。

当市場の歴史や役割、食材の流通のしくみなどを勉強しました。

皆さん、説明を真剣に聞いていましたよ

Comments are closed.