「市場で学ぶ・作る・食べる やさい・くだもの料理教室」開催!第2弾

6月28日(金)、当市場の青果部運営協議会主催「やさい・くだもの料理教室」が調理実習室で開催され、41名が参加しました。

この料理教室は、生活習慣病の予防に効果的とされる野菜や果物を、普段の食生活に取り入れていただくことを目的に行なわれています。

今年度2回目の開催となる今回は「リトルジュースバー」野菜ソムリエの「萬年 暁子(まんねん あきこ)」先生を講師に迎え、野菜や果物の特性を教わりながら調理実習を行いました。

みんなで分担し、時には先生のアドバイスを受けながら…

ここで先生から教えていただいた、アスパラ豆知識を紹介します。

◎アスパラの先端の葉の重なった部分には、アスパラギン酸が豊富に含まれており、疲労回復に効果があるそうです。

◎紫アスパラの「紫」の正体はアントシアニンというポリフェノールの一種が含まれているためだそうです。アントシアニンには抗酸化作用があり、眼精疲労を予防する効果や目の働きを高める効果があるそうです。

完成!おいしそう!

今回のメニューは「初夏の野菜と魚介のマリネ」(左上)、「いちごとさくらんぼのフレッシュスムージー」(右上)、「じゃがバーグのフレッシュトマトソースクレソンと越冬ポテト添え」(左下)、「エビとアボカドディップのサンドイッチ」(右下)の4品です。

最後は、先生からの「生産者の皆さん、私たちの食卓に届くまでに携わってくださった皆さんに感謝しながらいただきましょう!」の発声で…

全員で「いただきます!」

試食後には、「こんなにおいしいスムージーは初めてよ!」、「家で作ったら子どもたちに喜ばれるわ!」なんて声があちらこちらから…

青果部運営協議会では、今年度あと11回の料理教室を開催します。興味のある方はこちらの案内パンフレットをご覧ください。

Comments are closed.