「サトイモ」、「レンコン」の入荷がピークです!

12月26日金曜日、何かとあわただしい年末ですが、本日はお正月の代表的な料理、「うま煮」には欠かせない、「サトイモ」、「レンコン」を紹介いたします。
当市場における流通量について、平成25年のデータを調べてみたところ、12月は「サトイモ」が年間取扱量の53.5%、「レンコン」が21.8%を占めており、いずれも12月が年間を通して最も多い状況となっていました。

まずは「サトイモ」です。こちらは埼玉県産。

埼玉県産さといも

こちらは宮崎県産です。
今年は九州産の入荷量が例年より少なめで、主に関東方面からの入荷が多いのだそうです。

宮崎県産さといも

続いて「レンコン」です。こちらは茨城県産がずらりと並んでいます。

レンコンの列

茨城県はレンコンの収穫量が全国でも第一位。
全国に流通する約半分が茨城県産と、圧倒的なシェアを誇ります。

茨城産レンコン
それから、「レンコンのおいしい食べ方」というチラシも置いてあり、「辛子マヨネーズ和え」、「南蛮漬け」、「レンコン松前漬け」といったレシピが掲載されておりました。
うま煮以外でも、きっちりと存在感を出してくれますよ。

れんこんのおいしい食べ方

そんな中で行われた本日の競りは大盛況!
次から次へと、威勢のいい掛け声のもと、競り落とされていきました。

せりの様子

通路から見ると、たくさんの方が集まっていましたよ。

せりの様子(通路から)

本日を入れて今年も残すところ、もうあと6日。市場の開市は30日までです!

Comments are closed.