消費拡大フェア2011を開催しました(9月25日)

昨年の市場開設50周年を記念した「市場まつり」に引き続き、9月25日に「消費拡大フェア」と名称を改めた、市場の一般開放を行いました。

朝早くから多くの方にご来場いただき大変ありがとうございました。

当日の様子をご紹介します。

 

イクラ丼(ミニ)の無料配布(1000食限定)。食べれなかった方ごめんなさい
こちらも好評だったつみれ汁(1000食限定)。多くの方にお並びいただきました
野菜(ジャガイモ、ニンジン、タマネギ)詰め放題。いつぱい詰めれましたか?
「青果模擬せり」。競り人さんになった気分はどうでしたか?
八百屋川柳作品展示コーナー。うーん納得

水産棟仲卸売場では、この日限りの試食販売も行われました

 

会場で配布された「お魚屋さんマップ」。近所のお魚屋さん載っているかな〜
普段見れない「マグロ解体ショー」に、皆さん注目です
松前産本マグロの即売。皆さんの顔がほころんでいましたよ

「親子いちば探検隊」。マイナス50度の冷蔵倉庫を体験しました

ターレ(構内運搬車)の試乗も大人気でしたよ
試食販売コーナーは、どこも大盛況でした

新聞を見て、この「消費拡大フェア」のことを知ったというご家族は、この日を楽しみにしていたそうで、イクラ丼とつみれ汁を食べながら「とてもおいしいです。」と、笑顔で話してくれました。

当日は、短い時間でしたが、3万2千人の方にご来場いただき大変ありがとうございました。

Comments are closed.