市場へ見学に来ました(3月16日)

3月16日、ボーイスカウト北海道連盟の札幌第9団の皆さんが市場へ見学に来てくれました。

ボーイスカウトは、キャンプやハイキングなどの野外活動や地域への社会奉仕活動を行いながら、自立心や協調性を身につけ成長することを目的として活動する団体。

第9団は月に2・3回ほど活動しているのだそうで、今回‘競りを生で見てみたい’ということで、皆さん早起きして市場に来てくれました。

水産物の競りを見た後は、展示室に移動して、帽子の種類や水産物と青果の競りのちがいなどを勉強しました。

来場記念にスタンプも

皆さん、市場に来るのは初めてだそうで、ある女の子は「普段、食べているお魚や野菜のことがよくわかりました。たくさんの人に支えられて、私たちの食卓に届くんですね」と、にこやかに話してくれました。

その後、青果棟にも。

「果物のいいにおいががする~」なんて声も

 

旬の野菜や果物の種類、難しい漢字も覚えました

見学後は、市場内にある食堂で朝ごはんを食べるんだとか。。。

おいしい朝食になったといいな。

Comments are closed.