「2014小学生料理コンテスト」開催! 予選会パート3

札幌市中央卸売市場 青果部運営協議会主催の「2014小学生料理コンテスト」の予選会パート3が9月6日(土)に開催されました。

このコンテストは「食育」をテーマに、こどもたちの食材を見る目を養い、友人たちと一緒に調理することで集団での協調性や自主性を育み、「食」への喜びや感謝の気持ちを持てるようにと開催されたもので、今年度で6回目になります。

8月23日(土)、30日(土)、9月6日(土)の3回に分けて予選会が行われ、各予選会の上位2チームと、特別枠として選ばれたチームと併せて、最大8チームが9月14日(土)の決勝大会に進出します。

今回は計6チームが出場した予選会パート3の模様をご紹介します。(予選会の詳しい進行等については、予選会パート1をご参照ください)

山際睦子先生による「食育ミニセミナー」です。皆さんとっても真剣に聞いています。

 

さあ、いよいよコンテストの開始です!まずは買い物です。

妥協を許さない野菜選び!まさに目利きの達人です!

食材の料金計算です。調理よりたいへんかも。。。数字合う?

ここからが本番!レッツ クッキング!

恒例の「いただきます!」 審査員さんはこれからもう一仕事!

では、優秀賞2組と努力賞4組の発表です。なお、予選会パート1~3の優秀賞6組と、努力賞8組の中から2組、計8組が決勝に進出できますが、実は今回の予選会の努力賞からその2組が選出されました。

優秀賞1組目は「ミラクルクッキング5」(日新小学校)で、料理名は「野菜たっぷりセット」です。


続いて、優秀賞2組目は「クッキングマスター」(西野小学校)で、料理名は「栄養たっぷり家ぞくご飯」です。

次に優秀賞には届きませんでしたが、決勝進出の2組を含めた努力賞の発表です!

決勝進出となりました努力賞1組目は「クッキングSUT̂A☆」(清田小学校)で、料理名は「栄養たっぷりかんたんパーティーコース」です。

決勝進出となりました努力賞2組目は「̂OKURAチーム」(大倉山小学校)で、料理名は「家族でかこむ夜ご飯」です。

惜しくも決勝進出とはなりませんでしたが、努力賞3組目は「Last stage Maruyama sweet girls♡」(円山小学校)で、料理名は「敬老の日のお祝いメニュー」です。

努力賞4組目は「スマイル」(南小学校)で、料理名は「休日のランチ」です。

決勝進出となったチームの皆さん、予選会で見せてくれた実力をそのまま発揮して、決勝大会でもがんばってくださいね!

惜しくも決勝進出できなかった皆さん、決勝に進出したチームとはほんのわずかな差しかありませんでした。来年参加資格のある方はぜひまた参加してくださいね。参加できない方もこれを機会にもっともっと料理に触れてみてくださいね。

次回は決勝大会の模様をご紹介します!お楽しみに!

Comments are closed.