大盛況!市場一般開放イベント「消費拡大フェア2014」開催しました(9月21日)

9月21日日曜日、「消費拡大フェア2014」が開催されました。
天候に恵まれ、多数の皆様にご来場いただきました。
当日の様子を紹介いたします。

朝6時50分、開場10分前には、こんなにたくさんの方が並んで開場を待ってくださっていました。

開場前

開場直後の仲卸店舗は大混雑で、歩くのも大変なほど。
お目当ての商品は買えたでしょうか。

仲卸店舗

今年は、数量限定でいかめし、すり身汁の販売が行われました。
あたりにとてもいいにおいが漂っていましたよ。

すり身汁、いかめし

野菜詰め放題は、毎年大人気。
皆さん、袋いっぱいに、にんじん、じゃがいも、たまねぎを詰めていましたよ!

野菜詰め放題

野菜、果物の絵コンテストへの多数のご参加、ありがとうございました。
野菜、果物を自由にカラフルに描いてくれましたよ。
表彰式も行われ、入賞された方には野菜、果物の詰め合わせがプレゼントされました。

野菜、果物の絵

ホタテ釣りも大人気で、整理券もすぐになくなってしまいました。
参加できなかった皆さんごめんなさい。

ホタテ釣り

その横ではホタテの貝殻に絵を描くコーナーも。
子どもたちが思い思いの絵を描いてくれていました。

ホタテ貝に絵を描こう

マグロ解体ショーは大盛り上がりでした。
約250㎏の大きなマグロを手際よく解体していく様子に、歓声が起きていました。
その後の模擬競りも大盛況でしたよ。

マグロ解体ショー&即売会

野菜、果物の模擬競りは、手形を使っての競りです。
なし、柿、りんご、ブドウなどが次々に競り落とされていきました。

野菜、果物模擬競り

親子いちば探検隊では、普段は入ることのできない場所へ。
市場の水産棟屋上では、天気も良くて素敵な眺めを見ることができました。
そして、マイナス50℃の冷蔵庫を探検。肌がピリピリするほどのすごい寒さでした。

親子市場探検隊

「ターレ(構内運搬車)試乗会」は子どもたちに大人気。感想を聞いたところ、「意外に速くて楽しかった!」なんて声も。

ターレ試乗

試食販売コーナーはどこも大盛況でした。

試食販売コーナー

今年は、試食販売コーナーに、道内市町村PRコーナーを新たに設置しましたので紹介いたします。
岩見沢市からは野菜と加工品の販売。

岩見沢市ブース

雨竜町からは「ななつぼし」の新米の販売。

雨竜町ブース

標津町からは「船上一本〆」鮭と加工品の販売。

標津町ブース

当日の来場者数は、なんと約33,000人とのことでした。
皆さん、たくさんのご来場、ご協力をいただき、本当にありがとうございました!

 

 

Comments are closed.