JAきょうわの「らいでんすいか」が初入荷です!!

6月13日火曜日、JAきょうわの「らいでんすいか」が初入荷しました。

「らいでんすいか」は、北海道最大のすいか生産地である共和町の特産品で、出荷前に光センサーで糖度などを検査し、検査に合格したすいかだけが「らいでんすいか」として出荷されるそうです。

本日、150箱が初入荷されました。

今年も山本共和町長、きょうわ農業協同組合石田組合長、らいでんすいか生産組合長尾組合長をはじめ、関係者が多数来場し、山本共和町長からご挨拶とらいでんすいかのPRが行われました。

この日のせり場は、卸売業者さん、仲卸業者さん、小売業者さんのほか、報道関係者の方も多く、いつにも増して活気にあふれていました。

生産関係者の方にお話を伺うと「らいでんすいかは、現在60軒位の生産者が作付を行っていて、本日出荷したのは3軒の生産者が3月中旬に定植したものです。今年の出来は、玉の大きさは例年同様で、果肉のシャリ感もしっかりあり、糖度も12度位と高く、味わいは申し分ない。」とのことでした。

試食用の「らいでんすいか」が、これから切られるようです・・・

何ともみずみずしい赤色の果肉です。

試食も大盛況で、「みずみずしい」「甘い」という声が多く聞かれました。

実際に試食させていただきましたが、とってもみずみずしく、適度な歯ごたえがあり、甘さも充分でしたよ。

初せりが行われ、ご祝儀価格が出たようです。
今年の作付面積は、90ヘクタールで、お盆頃をピークに、10月中旬までの出荷を予定しています。
生産農家の方が真心込めて作った「らいでんすいか」を皆さんもぜひご賞味ください!!

「らいでんすいか」の初せりが終了し・・・
当市場の青果部小売組合のひとつの札幌中央青果協同組合が、さっぽろ青果館で「らいでんすいか」の試食イベントを開催しました。
先ほど初せりのあった「らいでんすいか」2玉が見事に切り分けられ・・・

来場された皆さんでとっても美味しくいただきました!!
当市場では、これからも続々と「すいか」や「メロン」が初入荷されますので、ぜひご期待ください!!

Comments are closed.