市場トピックス» Blog Archive » 「やまとうメロン」と「夕張IKメロン」初入荷です!!!

「やまとうメロン」と「夕張IKメロン」初入荷です!!!

6月4日月曜日、「やまとうメロン」と「夕張IKメロン」が初入荷しました!

初めに、JAふらの「やまとうメロン」からご案内します。

「やまとうメロン」の由来は、「東山」を逆さに読んだことによるものだそうです。

「やまとうメロン」は、富良野市東山地区の生産者さんが栽培しており、本日は39箱、202玉の入荷となりました。

やまとうメロンの断面です

今日入荷したメロンは「レノン」という品種で、特徴は糖度が高く、熟すと果汁が豊富で果肉はなめらかになるとのことです。
レノンは、種の部分が小さめで、皮付近までオレンジ色になり可食部分が多いのも魅力の一つです。

試食コーナーもあり、仲卸業者さんや小売業者さんに好評でした。

私も試食しましたが、甘くジューシーで、皮ギリギリまで食べられます!!

さあ、初せりが始まりました!

せりではご祝儀価格もつきました!!

生産者の方々が、丹精込めて育てた「やまとうメロン」をぜひご賞味ください!!!

 

続いて「夕張IKメロン」のご案内です。

本日の「夕張IKメロン」は、71箱、284玉の入荷で、箱には「夕張愛渓メロン」の名前がありました。

メロンには上側(へたのある方)と下側があって、下側の方が甘いのだそうです。

「夕張IKメロン」のIKとは、開発者の名前のイニシャルによるとのこと。

そのおいしさに、試食でおかわりした人も・・・

試食のメロンは、ねっとりと甘く、ジューシーでとてもおいしかったです!!

こちらも、初せりが始まりました!

ごちらもご祝儀価格が付きました!!

同じ「夕張」を冠する「夕張メロン」も有名ですが、こちらの「夕張IKメロン」もぜひご賞味ください!!!

Comments are closed.