「秋の交通安全総決起大会」を開催しました!

令和元年9月27日、当市場で「秋の交通安全総決起大会」を開催しました。

これは、9月21日から30日までの10日間実施される「秋の全国交通安全運動」に合わせ、札幌方面西警察署をはじめ、札幌西交通安全協会並びに中央区と西区の交通安全推進委員会の協力を受け、当市場における交通事故の防止と撲滅、交通安全の実践と意識の高揚を図るために実施されたものです。

主催者を代表して、一般社団法人札幌市中央卸売市場協会の勇﨑会長から挨拶がありました。

来賓の北海道札幌方面西警察署の山﨑署長から交通安全の徹底と事故防止等についてご挨拶をいただきました。

当市場の交通安全運動の重点項目、「子供と高齢者の安全な通行の確保」、「高齢運転者の交通事故防止」、「夕暮れ時と夜間の歩行中・自転車乗用中の交通事故防止」、「シートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底」、「デイライトの推進(市場内走行時は常時ライト点灯)」を盛り込んだ交通安全宣言が、青果部運営協議会の鈴木自治委員長から行われました。

交通安全宣言書が西警察署長に手渡されました。

当市場一丸となって、今後も交通安全運動に取り組んでまいります。

Comments are closed.