カテゴリ: ‘市場ブログ’

水産経済新聞で当市場ホームページが紹介されました!!!

水曜日, 8月 16th, 2017

市場ホームページでは、さらなる情報発信力の強化のために、今年からTwitterとYouTubeへの動画公開を始めました。

そんな折、当市場ホームページが情報発信に力を入れているという内容の記事が、8月4日発刊の「日刊水産経済新聞」に掲載されました!!!

感謝の言葉しかありません(涙)

同紙は1948年に創刊された歴史ある全国紙。

水産業界はもとより、食品加工や流通業界など各方面で役立つ情報を発信しています。

そのような由緒ある新聞に掲載されたとあって、我々担当者も(T_T)…感激です!

略して、「スイケイ」。私たちも毎日読んでいます!

記事の内容は、情報発信力強化はもちろんのこと、出荷者の方々あっての市場であることを感謝するためにも、初せりなどの様子をYouTubeに公開したり、また、Twitterでささやくことで、反響があることなどが書かれています。

Twitterのフォロワー数は現在137とまずまずも、YouTubeの視聴回数は最高で約200とその認知度はまだまだ低いです。(でも、視聴してくれた皆様ありがとうございます(涙))

しかし、これからもTwitter、YouTube、そして、メインの市場ブログでもどんどん情報を発信していきたいと思いますので、応援のほどよろしくお願いいたします!!!

当市場市況情報の北海道新聞夕刊の掲載終了について(お知らせ)

水曜日, 8月 16th, 2017

このたび、北海道新聞社から「市況情報の夕刊への掲載については、紙面編集上の都合により、平成29年8月10日(木)掲載分をもって終了した。」旨の連絡がありましたのでお知らせいたします。

なお、北海道新聞夕刊には、当日分の市況情報が掲載されていましたが、当市場ホームページ内の「水産物部市況統計」「青果物部市況統計」でも市況情報が確認できますのでご活用ください。

また、北海道新聞朝刊には、引き続き前日分の市況情報が掲載されます。

子ども食品Gメンが来場しました!!

火曜日, 8月 1st, 2017

7月27日木曜日、当市場で札幌市保健所による「子ども食品Gメン体験事業」が開催されました。

食品Gメンとは、飲食店やスーパー、食品工場などの立入検査や食品の抜き取り検査のほか、食中毒の調査を行ったりするなど、食の安全を守るために日々働いている保健所や保健センターの食品衛生監視員のことです。札幌市には、約70名の食品Gメンがいます。

「子ども食品Gメン体験事業」は、市内の小学生とその保護者の方を対象に、食品Gメンこと保健所や保健センターの食品衛生監視員のお仕事を通じて、食の安全に対する事業者や当市の取組みを学び、食の安全について知識・理解を深めてもらうために、平成23年度から行われています。

子ども食品Gメンは、6時45分にバスで当市場に到着し、オリエンテーションの後、白衣と長靴へ着替えて、準備万端の様子です。

まずは、青果棟の売場を見学しました。
実際にせりが行われていて、活気あるせりの様子に子ども食品Gメンは興味津々で、説明されたことを熱心にメモしていました。


続いて、資料室でせりの手形(買い手が指の形で希望価格を示す)のことや、市場で荷物を載せて走る車ターレット(通称:モートラ)などについて学びました。

体長240cm、体重257kgのマグロの実物大の写真と記念撮影するコーナーや、はしを使ってお皿にある大豆を別のお皿に移す体験コーナーも大人気でした。


続いて、水産棟の売場へ移動し、マグロについて説明を聞いた後、マグロの解体を間近で見学し、子ども食品Gメンは大興奮でした!!

続いて、水産棟の売場で、保健所の職員から食品の温度を測るための放射温度計の使い方の説明を受け、水産仲卸売場も見学しました。


続いて、検査室に移動して、理化学検査を体験しました。食品添加物(着色料)の検査を体験し、手洗いチェッカーを使用して、目には見えない手の汚れをチェックし、手洗い後も汚れが残りやすい部分や正しい手洗い方法について学びました。

こちらの検査室では、ATP検査機器(ルミテスター)を使用して、細菌検査を体験しました。カニのむき身の中に、食中毒の原因となるような細菌がいるかどうかを検査するために、検体を培地に塗る体験をしました。

まな板や携帯電話やスリッパの裏の汚れなども検査し、汚れの度合いを示す桁外れの数値に子ども食品Gメンも驚きを隠せませんでした。


最後に、当市オリジナル手洗いソング「しろくま忍者の手あらいソング」でおなじみの「しろくま忍者」による食の安全・安心クイズで本日のおさらいをして、しろくま忍者から参加されたひとりひとりに「食の安全・安心マスター修了証」が授与されました!

参加された皆さん、9月17日(日)には、本日見学した水産棟売場などが一般開放され、「ホタテ釣り」「生マグロ解体ショー&即売会」「野菜詰め放題」のほかに楽しいイベントが盛りだくさんの「消費拡大フェア2017」が開催されますので、またぜひ遊びにきてください!!

サッポロスイカが初入荷です!

月曜日, 7月 31st, 2017

7月31日、サッポロスイカが初入荷しました!

サッポロスイカは、砂地栽培で朝晩の寒暖の差により、甘くできあがるのが特徴です。

生産者さんによると、6月の長雨で生育が遅れ気味でしたが、7月に入ってからの高温のおかげで、遅れを取り戻したとのことです。

本日は、118ケースの出荷で、9月中旬までに7,000ケースの出荷を予定しているとのことです。

「そろそろ試食の時間ですよ~」

「パッカーーン!」

せり人さん、いつも鮮やかな包丁さばきですね!

次々と手が伸びて、瞬く間に試食のすいかが消えていきます!

スイカレディーもご満悦です!

大勢の見守るなかせりが始まり・・・

ご祝儀価格も付きました!

これで5月から続いた道内産のすいかやメロンの初入荷ラッシュはひと段落です。
現在の卸売場にはたくさんの種類のすいかやメロンの箱が並んでおり壮観です。

8月1日から当市場ブログでも紹介した「八百屋さんへ行こう!!お買物キャンペーン」も始まりますので、お近くの八百屋さんにぜひ足を運んでいただき、お中元やお盆にご家族で過ごされる際のお供に、道内産のすいかやメロンをお選びいただければと思います!

札幌市中央卸売市場で使用する電力に係る一般競争入札の結果について

土曜日, 7月 29th, 2017

平成29年6月15日付けで入札の告示を行いました札幌市中央卸売市場で使用する電力に係る一般競争入札について、次のとおり落札者が決定いたしました。

落札業者
株式会社パネイル

落札金額(税抜)
106,883,920円

入札等執行調書(PDF:約25KB)

 

お問い合わせ先

担当:札幌市経済観光局中央卸売市場管理課事務係

住所:札幌市中央区北12条西20丁目2-1 水産棟4階

電話:011-611-3111 FAX:011-611-3138

消費拡大フェア2017の開催日決定!!

金曜日, 7月 28th, 2017

札幌市中央卸売市場の一大イベントの一つ「消費拡大フェア」が今年も開催されます!
普段は、一般の方が入ることができない当市場を一般開放する特別な一日です!
今年の開催日時は、9月17日(日)あさ7:30~ひる12:00です!!

消費拡大フェア2017のチラシ(PDF:1,153KB)

毎年好評の「ホタテ釣り」「生マグロ解体ショー&即売会」「野菜詰め放題」のほかに楽しいイベントを盛りだくさん準備しています!!

【イベント内容】
・ホタテ釣り(この日だけ現れる「ホタテ海」で「ホタテ貝」を釣ろう)
・生マグロ解体ショー&即売会(大迫力!!目の前で大きなマグロを解体!)
・野菜詰め放題(じゃがいも、たまねぎ、にんじんをたくさん持ち帰ろう)
・親子いちば冷凍庫体験(-50℃を体験しよう!)
・ターレ試乗会(人気のターレに乗ろう!)
・お魚写真de推理クイズラリー&おさかなマイバッグ作り(おさかな博士集まれ!マイバッグも作れるよ)
・バルーンアート(子供たちに大人気!)
・青果模擬せり(本番さながらの迫力を体験!)
・道内市町村PRコーナー(道内各地の名産品を紹介します!)
・野菜、果物の絵展示(アーティスト(子供達)の作品を鑑賞!)
・いかめし、すり身汁販売(毎年人気の2品を今年も販売しちゃうよ!)
・水産仲卸売場水産物販売(新鮮な水産物をGETしよう!)
・野菜の彫刻展示、実演(野菜とは思えない!)
・試食販売(農協、水産メーカー)(毎年大盛況!)
・食いだおれ広場(移動販売車も多数!)
・珍しい野菜の展示(「ナニコレ」見た事ない野菜がいっぱい!)

イベント内容のタイムスケジュールについては、8月中旬頃に当ホームページ内でお知らせいたしますので、どうぞご期待ください!

皆さまのお越しをぜひお待ちしております!!

消費拡大フェア2016の様子①
消費拡大フェア2016の様子②
消費拡大フェア2016の様子③

八百屋さんに行こう!!「お買物キャンペーン」と「野菜たっぷりレシピコンテスト」のお知らせ!!!(8月1日~8月31日)

木曜日, 7月 27th, 2017

8月1日から8月31日まで、当市場青果部運営協議会が、生活習慣病の予防に効果的とされる野菜や果物を普段の食生活にもっと取り入れていただくために、抽選で最大5,000円分のお買物券が当たる「お買物キャンペーン」と、手軽でかんたん、おいしい野菜料理を大募集する「野菜たっぷりレシピコンテスト」を実施します。

◆お問い合わせ先
札幌市中央卸売市場青果部運営協議会 TEL:011-641-5440
(受付時間は水・日を除く9:00~12:00、13:00~16:00)

◆応募当選の流れ
キャンペーン参加店で税込500円以上お買物をされたお客様に、「お買物キャンペーン応募はがき」と「野菜たっぷりレシピ応募用紙」を1枚ずつ配布させていただきます。

お買物キャンペーン(PDF:約1,131KB)
応募はがきに必要事項を記入し、郵送、またはキャンペーン参加店に設置した応募箱に投函していただくと、キャンペーン参加店で使用できる野菜・果物お買物券(S賞5,000分10名様、A賞2,000円分100枚様、B賞1,000円分150名様)を抽選で合計260名様にプレゼントさせていただきます。

野菜たっぷりレシピコンテスト(PDF:約2,184KB)
レシピ応募用紙に必要事項を記入し、料理写真を添付のうえ、キャンペーン参加店に設置した応募箱に投函していただき、最優秀賞、優秀賞に選ばれると、キャンペーン参加店で使用できる野菜・果物お買物券(最優秀賞2,000円分1作品、優秀賞1,000円分19作品)と協賛の食品会社から商品をプレゼントさせていただきます。なお、最優秀賞に選ばれると平成30年3月開催予定の「食育セミナー」にご招待し、新聞などにレシピを掲載させていただく予定です。

キャンペーン参加店(PDF:約56KB)の一覧を掲載しましたので、お近くのお店をチェックしてみてください。

なお、当ホームページでは、「やおやさんガイドMAP」を紹介しています。

いつもは八百屋さんまで足が伸びない方も、ぜひこの機会にお買い物に出かけてみてはいかがでしょうか?

◆注意事項
・応募用紙が無くなり次第、配布終了とさせていただきます。
・応募用紙の配布は一度のお買物につき1枚までですが、実施期間中に複数回500円以上お買い上げいただいた場合は、その都度応募用紙を配布させていただきます。
・当選の発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます。
・お預かりした個人情報は申し込み内容の確認や当キャンペーンに関する事項のみに使用させていただき、第三者へ無断提供することはございません。
・提出された応募はがき、応募用紙(写真含む)は返却されません。
・レシピコンテスト応募作品はオリジナルで未発表のものに限ります。
・レシピコンテスト応募作品の著作権は札幌市中央卸売市場青果部運営協議会に帰属します。

「ミスピーチ」来場の様子をYouTubeに公開!!!

月曜日, 7月 24th, 2017

市場ホームページでは、さらなる情報発信力の強化のために、YouTube上にイベントの様子などの動画を公開しています。

今回は、平成29年7月20日に来場した「ミスピーチ」が福島県産の桃をPRする様子を公開いたします。

※下記URL、またはその下の画像の矢印部分を左クリックすると、動画をご覧になれます。

https://youtu.be/KROU5nPOFq8

動画の視聴方法としましては、上記の二つの方法のほかに、インターネットでYouTubeを開き(検索サイトのGoogleやYahooなどに”youtube”と入力)、検索スペースに「ミスピーチ来場」と入力するとすぐにヒットします。

当市場ホームページでは、今後もいろいろなイベントをYouTube上に公開していきますので、よろしくお願いいたします。

【過去にYouTubeへ公開した動画のURL】
★市場ロゴマークキャッチコピー発表会
https://youtu.be/L-DbCO1czGg
★「夕張メロン」初入荷
https://youtu.be/LMAIMohGKBQ
★「チップ(ヒメマス)」初入荷
https://youtu.be/Cu7kQSayWN0
★「でんすけすいか」初入荷
https://youtu.be/mPMud5YeUAg
★「らいでんすいか」初入荷
https://youtu.be/mPMud5YeUAg
★「らいでんメロン」初入荷
https://youtu.be/ybsZi5w5Diw
★「らいでんマダ―ボール西瓜」初入荷
https://youtu.be/KROU5nPOFq8
★「サンマ」初入荷
https://youtu.be/KROU5nPOFq8

「サンマ」初入荷の様子をYouTubeに公開!!!

月曜日, 7月 24th, 2017

市場ホームページでは、さらなる情報発信力の強化のために、YouTube上にイベントの様子などの動画を公開しています。

今回は、平成29年7月11日に行われた「サンマ」初入荷の様子を公開いたします。

※下記URL、またはその下の画像の矢印部分を左クリックすると、動画をご覧になれます。

https://youtu.be/KROU5nPOFq8

動画の視聴方法としましては、上記の二つの方法のほかに、インターネットでYouTubeを開き(検索サイトのGoogleやYahooなどに”youtube”と入力)、検索スペースに「サンマ初入荷」と入力するとすぐにヒットします。

当市場ホームページでは、今後もいろいろなイベントをYouTube上に公開していきますので、よろしくお願いいたします。

【過去にYouTubeへ公開した動画のURL】
★市場ロゴマークキャッチコピー発表会
https://youtu.be/L-DbCO1czGg
★「夕張メロン」初入荷
https://youtu.be/LMAIMohGKBQ
★「チップ(ヒメマス)」初入荷
https://youtu.be/Cu7kQSayWN0
★「でんすけすいか」初入荷
https://youtu.be/mPMud5YeUAg
★「らいでんすいか」初入荷
https://youtu.be/mPMud5YeUAg
★「らいでんメロン」初入荷
https://youtu.be/ybsZi5w5Diw
★「らいでんマダ―ボール西瓜」初入荷
https://youtu.be/KROU5nPOFq8

福島県からミスピーチが来場しました!!

金曜日, 7月 21st, 2017

7月20日木曜日、当市場青果棟卸売場がとっても甘い匂いに包まれました。

当日は、福島県から「くだもの消費拡大委員会」の皆さんが来場し、福島県産の「もも」を中心とした「くだもの」のPR活動が行われました。

当日入荷されたのは、福島県を代表するブランド品種「あかつき」の早生品種の「暁星」という品種で、小ぶりですが糖度が高く甘いのが特徴です。

福島県産の「もも」は、光センサーで1個ずつ糖度、色、形状を選別するそうです。

当日は、2017ミスピーチキャンペーンクルーをはじめ、関係者が多数来場し、伊達市の仁志田市長、国見町の佐藤副町長、JA全農福島県本部の増子副本部長、JAふくしま未来農業協同組合の菅野代表理事組合長からご挨拶と「もも」のPRが行われました。

2017ミスピーチキャンペーンクルーの阿部 早佑梨さん(左)と阿部 未来さん(右)です。昭和38年の初代ピーチガールから数えて55代目とのことです。

各卸売会社への「もも」の贈呈式も行われました。

みなさんもぜひ福島県産の「もも」をご賞味ください!!