カテゴリ: ‘その他の情報’

令和元年度第2回 札幌市中央卸売市場開設運営協議会が開催されました

土曜日, 10月 19th, 2019

令和元年10月7日月曜日、「令和元年度第2回 札幌市中央卸売市場開設運営協議会」が当市場で開催されました。

この協議会は、卸売市場法に基づく市長の附属機関として、市場の開設や業務の運営に関する事項について調査審議を行うものです。
委員の皆さんは、生鮮食料品等の生産、流通、消費などの分野における学識経験を有する方で構成されています。

初めに、「卸売市場法の改正に伴う業務規定等改正の方向性」について審議が行われました。
審議内容及び資料については次のとおりです。

その他の議題として、「平成30年度札幌市中央卸売市場事業会計決算」及び「令和元年度札幌市中央卸売市場事業会計補正予算」について協議されたほか、「消費拡大フェア2019開催結果」及び「資源リサイクル施設の再稼働についての報告が行われました。

【市場関係者の皆様へ】2020年 開市休市カレンダーを公開しました

土曜日, 10月 19th, 2019

市場カレンダーに「2020年 開市休市カレンダー」を公開いたしました。

開市日数は水産物部258日、青果部257日となります。
印刷用の2020年 開市休市カレンダーは👉👉👉こちら👈👈👈(PDF:41KB)をクリックしてください。

※5月6日、7月8日は、水産物部のみ休市日(青果部は開市日)です。
※1月7日、5月3日、9月30日は、青果部のみ休市日(水産物部は開市日)です。

報道機関の皆さまへ(新潟県「おけさ柿」のトップセールスのお知らせ)

火曜日, 10月 15th, 2019

「JA全農にいがた」をはじめとする新潟県内のJA関係者による「おけさ柿」のトップセールスが実施されます。

取材を希望される場合は、「報道機関・メディア等のみなさまへ 取材等のご案内」を参照いただき、「取材・撮影等許可申請書」の用紙をダウンロード・ご記入のうえ、10月17日木曜日までにFAX611-3179に送信していただくか、当日管理センター1階守衛室へ提出くださいますようお願いいたします。

【日時】
令和元年10月18日(金)
午前7時00分 試食会
午前7時30分 産地挨拶
【会場】
札幌市中央区北12条西20丁目 中央卸売市場青果棟1階卸売場 果実固定せり台前
【その他】
当日は管理センター1階守衛室にて「取材の腕章」を受け取り後、入場くださいますようお願いいたします。(入口では通行規制を行っておりますが、取材である旨申し出てください。)
なお、駐車場が少ないため、公共交通機関やタクシー等での来場のご協力をお願いいたします。
また、一般の方は、せり場への入場ができませんのでご了承願います。

写真は、昨年のものです。

ホームページの一時停止のお知らせ

土曜日, 10月 12th, 2019

下記日程で電気設備点検を行うため、本ホームページの閲覧ができなくなります。
皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご了承お願いいたします。

閲覧停止日時:10月13日(日) 7:30~14:30

「秋の交通安全総決起大会」を開催しました!

金曜日, 9月 27th, 2019

令和元年9月27日、当市場で「秋の交通安全総決起大会」を開催しました。

これは、9月21日から30日までの10日間実施される「秋の全国交通安全運動」に合わせ、札幌方面西警察署をはじめ、札幌西交通安全協会並びに中央区と西区の交通安全推進委員会の協力を受け、当市場における交通事故の防止と撲滅、交通安全の実践と意識の高揚を図るために実施されたものです。

主催者を代表して、一般社団法人札幌市中央卸売市場協会の勇﨑会長から挨拶がありました。

来賓の北海道札幌方面西警察署の山﨑署長から交通安全の徹底と事故防止等についてご挨拶をいただきました。

当市場の交通安全運動の重点項目、「子供と高齢者の安全な通行の確保」、「高齢運転者の交通事故防止」、「夕暮れ時と夜間の歩行中・自転車乗用中の交通事故防止」、「シートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底」、「デイライトの推進(市場内走行時は常時ライト点灯)」を盛り込んだ交通安全宣言が、青果部運営協議会の鈴木自治委員長から行われました。

交通安全宣言書が西警察署長に手渡されました。

当市場一丸となって、今後も交通安全運動に取り組んでまいります。

水産卸が年末に向けて「商品展示会・展示商談会」を開催しました!

月曜日, 9月 9th, 2019

9月3日火曜日、札幌市中央卸売市場の水産卸売業者(曲〆髙橋水産株式会社と丸水札幌中央水産株式会社)が、小売店や流通関係者などを対象にした年末商品の展示会を開催しました。

曲〆髙橋水産株式会社は、テーマを「北洋の海からのご提案」と題し、アメリカ、ロシア産の原料を中心に自信をもってご提案できる商品を取り揃えたのだそうです。

↑ 曲〆髙橋水産株式会社の商品展示会

丸水札幌中央水産株式会社は、「秋冬・年末商材」はもとより、「胆振東部地震復興支援」「MSC(持続可能な漁法で獲られた水産物)、ASC(環境に配慮して操業している養殖業)」などをテーマとしてご提案されたのだそうです。

↑ 丸水札幌中央水産株式会社の展示商談会

卸売業者さんによると、毎年1,000人ほどの関係業者の方が来場するそうです。
会場では、いたるところで熱い商談が行われていました!

↑ 曲〆髙橋水産株式会社の商品展示会場の様子

↑ 丸水札幌中央水産株式会社の展示商談会場の様子

また、会場内にはおいしそうな魅力ある商品が所狭しと並んでいました。

これからの年末商戦が大いに盛り上がることを心から願っています!!

厚生労働省による「働き方改革に関する講習会」が開催されました

月曜日, 9月 9th, 2019

9月5日木曜日、厚生労働省による「働き方改革に関する講習会」が当市場で開催されました。

この講習会は、「新時代の働き方~改正労働基準法等のポイント~」について、厚生労働省労働基準局監督課長 石垣 健彦様、北海道労働局労働基準部長 久富 康生様を講師に、市場関係者90名が出席して行われました。

講習会の冒頭には、衆議院厚生労働委員会委員 船橋 利実様からご挨拶がありました。

始めに石垣課長から、「新時代の働き方~改正労働基準法等のポイント~」をテーマに講義が行われました。
講義では、なぜ「働き方改革」が必要なのか、「働き方改革推進法」の概要など、「働き方改革」推進にあたって必要となる内容について説明がありました。

続いて久富部長から、「北海道労働局による働き方改革への取組支援」をテーマに講義が行われました。
講義では、「働き方改革」への取り組みを支えるための労働時間相談や支援制度のことについて説明がありました。

最後の質疑応答では、現場での困っている事例などの質問が行われるなど、「働き方改革」への参加者たちの関心の高さがうかがえました。

札幌市中央卸売市場水産保冷配送センターで使用する電力に係る一般競争入札の結果について

金曜日, 8月 30th, 2019

令和元年7月30日付けで入札の告示を行いました札幌市中央卸売市場水産保冷配送センターで使用する電力に係る一般競争入札について、次のとおり落札者が決定いたしました。

落札業者
リエスパワーネクスト株式会社

落札金額(税抜)
17,907,134円55銭

入札等執行調書(PDF:約50KB)

お問い合わせ先
担当:札幌市経済観光局中央卸売市場管理課事務係
住所:札幌市中央区北12条西20丁目2-1 水産棟4階
電話:011-611-3111 FAX:011-611-3138

札幌市中央卸売市場で使用する電力に係る一般競争入札に関する質問及び回答について

火曜日, 8月 20th, 2019

令和元年7月30日付けで一般競争入札の告示を行いました「札幌市中央卸売市場水産保冷配送センターで使用する電力」について質問及び回答を公開いたします。

質問及び回答(PDF:72KB)

お問い合わせ先
担当:札幌市経済観光局中央卸売市場管理課事務係
住所:札幌市中央区北12条西20丁目2-1 水産棟4階
電話:011-611-3111 FAX:011-611-3138

札幌市中央卸売市場で使用する電力に係る一般競争入札の結果について

木曜日, 8月 8th, 2019

令和元年6月17日付けで入札の告示を行いました札幌市中央卸売市場で使用する電力に係る一般競争入札について、次のとおり落札者が決定いたしました。

落札業者
北海道電力株式会社

落札金額(税抜)
105,016,545円46銭

入札等執行調書(PDF:46KB)

お問い合わせ先
担当:札幌市経済観光局中央卸売市場管理課事務係
住所:札幌市中央区北12条西20丁目2-1 水産棟4階
電話:011-611-3111 FAX:011-611-3138