Archive for 7月, 2012

市場へ見学に来ました(7月19日)

土曜日, 7月 21st, 2012

晴天に恵まれ、絶好の見学日和(?)だった7月19日、札幌市立石山南小学校の5年生、41名が当市場に見学にいらっしゃいました。

石山南小学校では、5年生の授業で食料の生産や流通について学ぶのだそうで、毎年この時期に足を運んでくれています。

みんなそろって「よろしくお願いしま~す!」と、元気良くあいさつ。

ビデオ説明の後、施設内を見学して周りました。

「向こう端まで約250メートル。」と、聞いてビックリ!

すでに競りは終わっていましたが、水産の競り場でヒラメの活〆作業を見学することができました。「活〆」は、生きている状態で血を抜いたり、腐敗しやすい部位を取り除くなどして鮮度を保つ処理のこと。

手際良く作業する卸売業者さんの姿に、「カッコイイ~」なんて声も・・・

 

当市場キャラクターのスタンプ。来場記念に・・・

また、水産と青果の競り場を見た後に、市場内の廃棄物集積所も見学。

使用済みの発泡スチロールがこんなに薄く・・・

最後には、青果部の仲卸業者さんのお店を見学です。

藏

仲卸業者の株式会社北一藏重商店さんです!

「北一藏重商店」は、今年の夕張メロンの初競りで2玉100万円という一番の高値で競り落とした仲卸業者さん。

それを聞いたみんなは、「え~?高~い!!」と、とてもびっくりしていました。ある生徒さんは「どうしてそんなに高く買ったのですか??」なんて質問も。。。

引率された先生は、「とても楽しかったです。来年もよろしくお願いします!」と、にこやかに話してくれました。

(株)北舞水産(ほくぶすいさん)主催の料理教室を開催しました!

金曜日, 7月 20th, 2012

7月13日に、(株)北舞水産(ほくぶすいさん)主催の料理教室を開催しました!

講師は栄養士の資格を持ち、家庭料理指導や食生活アドバイザーとして活躍していらっしゃる野村洋子先生です。  

 6月より、この料理教室で教えていただいております(^o^)         

 
 
 
 
 
 
 

先生、今日もよろしくお願いします!

 

7月の食材は、旬真っ盛りのスルメイカ。 メニューは、「イカめし」、「イカのマリネ」、「イカと大根のわた煮」、「スリミと大根のすまし汁」です。

このメニューでは、イカを内臓まで使うので捨てる部分が少なく、環境とお財布に優しいレシピとなっています。  

  

 
 
 
 

北海道小樽産です

 

このイカが・・・ 

こうなります↓   

おいしそうなイカめし!

 

 

レシピはこちらです。

イカめしはご家庭でも簡単に作れるよう、炊飯器を使用して調理しています(*^_^*)

 

イカの皮はキッチンペーパーを利用するとむきやすくなります

 

スルメイカは、春から初夏の小さい時期は身が柔らかく、大きくなると歯ごたえを楽しめるそう。

イカに多く含まれるタウリンは疲れを取り、肝臓の働きを良くするとのことですよ(^o^)  

報道機関の皆様へ(大浜みやこカボチャ初競り予定日時のお知らせ)

金曜日, 7月 20th, 2012

札幌のカボチャとしておなじみの「大浜みやこ」の初競り日時が決まりました。

「大浜みやこカボチャ」は、砂地が多く、かつては農業不毛の地と言われていた札幌市手稲区の手稲山口地区で栽培されたカボチャ。品質や形の良さを維持するために徹底した一代交配を行っており、強い甘みとホクホク感が特徴です。

取材を希望される場合は、当ホームページのトップページ「報道機関・メディア等のみなさまへ 取材等のご案内」を参照いただき、「取材・撮影等許可申請書」の用紙をダウンロードの上、ご記入いただき、管理センター守衛室へ提出されますようお願いいたします。

日時:平成24年7月24日(火) 午前7時00分~(時間が変更となる場合がございます)

会場(所在地):中央区北12条西20丁目 中央卸売市場 青果棟卸売場1階 丸果札幌青果株式会社 野菜部卸売場 A-9付近

その他:生産者の皆さんが来場予定です。当日は管理センター1階守衛室にて「取材・撮影等許可申請書」の提出と合わせ、「取材の名札」を受取り入場されますようお願いいたします。また、駐車場のスペースがありませんのでタクシー等での来場をお願いいたします。(通行規制を行っている場所より入場できます)

写真は昨年のものです。

なお、一般の方の競り場へのご入場はできませんのでご了承願います。

報道機関の皆様へ(北海道産タマネギ初競り予定日時のお知らせ)

金曜日, 7月 20th, 2012

業界待望の北海道産「タマネギ」の初競り日時が決まりました。

この北海道産の「タマネギ」は、新篠津村で減農薬栽培により育てられ、露地に被覆資材を使用して地温効果と前進栽培によって早出し出荷をしたもの。「北のクリーン農作物表示制度」の栽培基準を満たした農作物だけに承認される「YES!clean」の認定タマネギです。

取材を希望される場合は、当ホームページのトップページ「報道機関・メディア等のみなさまへ 取材等のご案内」を参照いただき、「取材・撮影等許可申請書」の用紙をダウンロードの上、ご記入いただき、管理センター守衛室へ提出されますようお願いいたします。

日時:平成24年7月23日(月) 午前7時00分~(時間が変更となる場合がございます)

会場(所在地):中央区北12条西20丁目 中央卸売市場 青果棟卸売場1階 札幌ホクレン青果株式会社 野菜部(タマネギ)売場 A-13付近

その他:生産者の皆さん方が来場予定です。当日は管理センター1階守衛室にて「取材・撮影等許可申請書」の提出と合わせ、「取材の名札」を受取り入場されますようお願いいたします。また、駐車場のスペースがありませんのでタクシー等での来場をお願いいたします。(通行規制を行っている場所より入場できます)

写真は昨年のものです。

なお、一般の方の競り場へのご入場はできませんのでご了承願います。

「市場で学ぶ・作る・食べる やさい・くだもの料理教室」開催!第4弾です

火曜日, 7月 17th, 2012

7月14日、当市場の青果部運営協議会主催の「やさい・くだもの料理教室」が開催されました。

この料理教室は、生活習慣病の予防に効果的とされる野菜や果物を、普段の食生活に取り入れていただくことを目的として開催されており、今年度4回目。

今回は、料理研究家で栄養士の「立野 豊子」先生を講師に迎え、抽選で選ばれた21組・43名の親子が参加してくれました。

みんな、お母さんやお父さんと一緒に頑張っていましたよ

先生も各テーブルを回りながらお子さんと一緒に・・・

今日のメニュー↓は、鶏肉のピカタ風・温野菜添え(左上)、ミネストローネ(右上)、彩りサラダ・イチゴソース(右下)、リンゴ蒸しケーキ(左下)の4品。

「とっても上手にできました!」と、とびっきりの笑顔

みんなで「いただきま~す!」

最後に先生から、「みんな自分ができることを一生懸命やっていたのでとても良かったです。これからも、家庭でお子さんと一緒にいろんな料理にチャレンジしてもらいたい!」とのお言葉がありました。

みんな、後片付けもちゃんとできていましたよ

市場へ見学に来ました(7月12日)

土曜日, 7月 14th, 2012

7月12日、恵庭市立恵み野中学校2年生の生徒さん27名が、当市場へ見学にいらっしゃいました。

当市場は、宿泊学習の見学コースの一つとして設定されているそうで、引率された先生も生徒さんも初めての来場とのこと。「なかなか来る機会がないところなので、とても楽しみです。」と、ある生徒さんはにこやかに話してくれました。

残念ながら競りは終わっていましたので、ビデオで・・・

市場では何が一番売れているのですか?競りで一番高く値がついた商品は何ですか?

市場内に会社は何社くらい入っているのですか?品物は何種類くらい扱っているのですか?

食堂やコンビニエンスストア、理容室などが入っていることを聞いた先生は、「この建物内で暮らしていけますね。」と、冗談交じりに笑顔で話してくれました。

JAきょうわから「ゆめのコーン(トウモロコシ)」入荷しました

金曜日, 7月 13th, 2012

スイカ、メロンと続いた道内産の初入荷も、一息ついた感のある7月13日の青果の競り場。

北海道共和町から、スイカやメロンで有名な「らいでん」ブランドの一つ、スイートコーン(トウモロコシ)が初入荷しました。

 

ドーンと入荷した「ゆめのコーン」。粒のボリューム感が特徴だそうで、「甘みにも自信があります」とは、生産者の皆さん。

もう少しするとさらに甘みの強い「味来(みらい)」というトウモロコシも入荷するとのことです。

北海道を代表する夏の味覚がまた顔を見せてくれました。

鮮度の良さは、この色つやで・・・・。

初競りには、多くの皆さんが注目していましたよ。

共和町からは、関係者の皆さんも来場。町長(左)と組合長が熱心にPRです。

競りの前には試食も・・・。

「甘いね!」、「ショキショキ感がいいね~」なんて声が聞かれた今日の競り場。

夏の北海道名物、札幌市・大通公園の「とうきびワゴン」にも、もうすぐお目見えですね!

えっ?幼魚の頃はイノシシ?「イサキ」

金曜日, 7月 13th, 2012

先日、水産の競り場を歩いていたら、

「おっ!今日はイサキが入ってるんだね~。」と、小売業者さんの声が・・・

イサキ・・・??

お魚について、まだまだ勉強不足な私は、初めて耳にしたお名前です。。。

これが「イサキ」です!

「イサキ」は、主に東北以南の日本沿岸や東シナ海などに分布して、岩礁や藻場付近などに生息していることが多いとされる魚。

北海道ではあまり見かけることが少ないとのことですが、関東以西では一年を通して見かけることができるお魚だそうで、釣り好きの方に人気も高いんだとか。

脂が乗る春から初夏にかけてが旬とのことで、今時季にぴったりなお魚ではないでしょうか?

東京の新島村から来ました~

この「イサキ」、幼魚の頃は体に黄色いしま模様があり、その見た目がイノシシの子供に似ていることから「瓜坊(うりぼう)」なんて呼ばれることもあるのだとか。

お刺身はもちろん、塩焼きや空揚げ、煮物などで食べるのがおすすめだそうです。

大きい瞳がとってもかわいらしいですね

 今夜のおかずに、いかがでしょうか?

いさきの香味焼き

いさきの香味焼き

エネルギー

202kcal

塩分

1.9g

野菜摂取量

33g

調理時間

20分

「レシピ大百科」はこちらから♪

kai。

JAふらの産スイカが出そろいました!!

木曜日, 7月 12th, 2012

本日(7月12日)、JAふらの「ふらのすいか」が初入荷となりました。

これでJAふらの産のスイカが出そろいました!!

入荷したのは、スタンダード??な大玉でしまのあるスイカです。

JAふらのから出荷されるスイカには、同じ大玉+しまタイプでも、「北の峰」、「マドンナ」、「山部」、「中富良野」と種類がたくさん。

小玉系では、しまのあるタイプの「プチすいか」や縦長の「マダーボール」。

黒皮系では、大玉の「麓郷(ろくごう)へそスイカ」や小玉の「麓郷黒小玉スイカ」。

まだあります・・・。

縦長で大玉+しまの「まっ赤なえくぼ」・・・。

そして本日入荷の「ふらのすいか」で10種にもなるそうです。

手間をかけて、大切に育てられた「ふらのすいか」。

甘くて、シャキシャキです!!

9月初め頃まで出荷されます。

tanu。

JAきたひやま「北檜山男爵」、JAはこだて「若松馬鈴薯」入荷しました。

木曜日, 7月 12th, 2012

夏本番の北海道!!

早くも秋の味覚??「ジャガイモ」が入荷しました。

本日入荷したのは、黄色い箱が目印のJAきたひやま「北檜山男爵(きたひやまだんしゃく)」です。

ハウスで栽培され、「手掘り」で収穫された「ジャガイモ」。手間が掛かっています。

形も良いですが、手掘りなので皮がとってもきれいです。

試食の粉ふきいもは、あっという間に完売!!

初競りでは、高値が付きました。

「男爵(だんしゃく)」は粘りが少なく、ホクホクとした食感が特徴。粉ふきいもやコロッケに最適です!!

そして、JAはこだて「若松馬鈴薯(わかまつばれいしょ)」も本日初入荷!!

こちらの品種は「キタアカリ」です。

火が通り易く、ホクホクとした食感。

味は、甘めなのが特徴でしょう。

人気の品種ですね!!

北海道産ジャガイモ、贈り物にいかがでしょう。

tanu。