Archive for 6月, 2015

小売業者さんの組合が「旬の野菜果物試食会」を開催しました!

火曜日, 6月 30th, 2015

6月27日、青果部の小売業者さんで作る組合の一つ、「道央青果協同組合」さんが「旬の野菜果物試食会」を開催しました。

小売業者さんはもちろん卸売業者さんまで来ていましたよ!

ということで、今回の試食会の趣旨を組合の方に聞くことも忘れ、とりあえず試食!試食!!!

まずはサクランボです。

「紅佐藤錦」は「佐藤錦」よりも糖度がかなり高いんですが、酸味も少しある感じ。

佐藤錦はあっさり甘めでこちらもおいしいです。

それにしても、紅佐藤錦は色が濃い~~ですね。こんなサクランボは初めて見ました!

次は「とうもろこし」です。

「ふらのイエロー」は甘くて、おいしいです。

市場に来てから、とうもろこしがこんなにおいしいものだったんだと知りました。

「ゴールドラッシュ」は昔ながらのとうもろこしという感じです。

とにかく実がぎっしりつまっていて、「あ~、とうもろこし食べてる~」という感じです。。。わからないですね、この感想では。

 

そして、最後は、「メロン」です!

「夕張メロン」は久しぶりに食べたのですが、甘くて、果実のとろける感じがとっても私好み!

それに比べて「暑寒メロン」は果肉がしっかりしていて、甘さもバッチリです。

さて、ここで「メロン豆知識」です!

組合の事務員さんが組合員さんにメロンの説明をしています。

上の写真だと少し分かりずらいかもしれませんが、メロンには「上下」があるのをご存知でしたか?

実は先ほど試食したメロンも上側と下側が用意してあり、こんな素人の私でも下側のほうが甘いことがわかります。

ということで、そろそろこの試食会の趣旨について組合の方に聞いてみました。

左から「星田部長」、「椿原理事」です

星田部長「近年、量販店が消費者の好みに合わせて、”産地”、”品種”、”食味”にこだわって、青果物を販売しています。そのため、農地を買い上げる形でも進出しています。そういった中で、小売店もただ青果物を売るのではなく、もっと勉強して、お客様のニーズに合ったものを提供できるようにしなければいけないと考え、今回のような試食会を何度か行っています。」

アンケートと言いつつ、とても考えさせられる内容です

そのため、アンケートでも各青果物の「採点」、「店頭で勧めるポイント」を書くなどの高度な内容でして、私は途中でギブアップ。。。

最後に椿原理事にお話しを聞いてみました。

「最近の小売店はおのおの独自色を持つべき。私の店では自分で栽培した「にんにく」を売っていますが、これがとても好評です。他にも時々商品にできるものもありますが、「枝豆」、「アスパラ」なども自分で栽培していますよ。」

当市場に登録している小売店さんは、若干減りつつあります。

しかし、皆さん勉強して、創意工夫を凝らしながら取り組んでいることがよくわかりました。

皆さんも”野菜博士”のいる八百屋さんで、ぜひお買い物をしてみてはいかがでしょう?

北海道と言えば「カニ」!

月曜日, 6月 29th, 2015

以前、北海道に住んでいるということを伝えると、「やっぱり毎日カニを食べてるんですか?」と聞かれたことがあります。
少し大げさに言ったことだとは思いますが、それくらい北海道と言えば「カニ」というイメージが強いんだなとも思いました。

市場のロゴマークにも「カニ」を使っていますし。

ということで、今日は、先日水産の売場を歩いていたときに見つけた「カニ」たちをご紹介します。

「カニ」たちを見て、北海道を感じてください!

ワタリガニ

ワタリガニ

タラバガニ

タラバガニ

毛ガニ

毛ガニ

カニ?・・・エビだった

間違えました。
エビでした。今度、改めて紹介しますね。

ズワイガニ

ズワイガニ

花咲ガニ

花咲ガニ

いかがでしたでしょうか?
これぞ、北海道という感じがしますよね?

ぜひ、いろいろなカニをご賞味ください。

=TJ=

甘いひとときを!新篠津からスイートコーン初入荷!

月曜日, 6月 29th, 2015


間違えないでください。
黄色の宝石がついたリングではありません。

これは新篠津から届いたスイートコーンなんです。


グラビスとピュアホワイト。

グラビス

ピュアホワイト

グラビスとピュアホワイト。

グラビス

ピュアホワイト

さっそく試食してみました。

口に入れるとプチっというかシャリっというか、とにかく心地いい食感。
これが硬すぎず柔すぎず、ちょうどいいのです。

その後に口いっぱいに広がる甘さ。

あまりのおいしさに、少しずつ少しずつ食べていたら、いつの間にかせりが始まっていました。
時が経つのを忘れてしまうおいしさ。


みなさんもスイートコーンで甘いひとときを。

=TJ=

綺麗、綺麗な「月雫(つきのしずく)」初入荷!

月曜日, 6月 29th, 2015


今夜も綺麗な月が出ているなぁと感傷に浸っていると、「甘い!」「おいしい!」「もう1個!」という声が。

なんだよ、うるさいなぁと気を取り直し、また綺麗な月を眺めていると、あれ?


ということで、JA月形町から「月雫(つきのしずく)」が初入荷です。


「月雫(つきのしずく)」は青肉メロンで、糖度は17度以上もあります。


試食にはたくさんの人が集まり、次々と試食用のメロンがなくなっていきます。


せりも多くの人で活気のあるものでした。


名前も綺麗、見た目も綺麗、甘さもキレッキレな「月雫(つきのしずく)」をぜひどうぞ。

=TJ=

お味で勝負! 「まっ赤なえくぼ」初入荷!!!

土曜日, 6月 27th, 2015

6月27日、まだまだ初入荷ラッシュは止まりません!

今日は、富良野農業協同組合から「まっ赤なえくぼ」が初入荷です!

「まっ赤なえくぼ」の名前の由来は、「このスイカを食べるととてもおいしくて”えくぼ”ができてしまう」からとのこと。

フタと取ると、笑顔になっちゃった!

生産者の方によると、今年は去年より糖度が高く、13度くらいはあるとのこと!

とにかく味で勝負!と言っていた生産者の方の自信のほどが伝わってきます。

写真をクリックすると動画をご覧になれます!

試食のためにせり人さんが切ろうとすると、実がぎっしり詰まっているのか、3人がかりでやっと切れました。

シャリシャリ感も甘みもバッチリです!

ある小売業者さんの「スイカを切る時の、まな板の”トントントン”という音に誘われてやって来ちゃうんだよね!」という言葉が印象的です。

写真をクリックすると動画をご覧になれます!

せりではご祝儀価格もつきました!

富良野からやってきた「まっ赤なえくぼ」。

顔中スイカの汁だらけになるほどスイカをほおばって、”まっ赤なえくぼ”を作りたいですね (笑)

ぜひご賞味ください!!!

スイートコーンもあるよ!「らいでんスイートコーン」初入荷!

金曜日, 6月 26th, 2015

大盛況だった「らいでんスイカ」の初せり。
その後、「らいでんジュニア」「らいでんマダーボールスイカ」の初せりも行われました。
「らいでんブランド」っていろいろ出してすごいなと感心していると…


な、なんと今度はスイートコーンです!
「らいでんスイートコーン」初入荷です!


「天晴れ夏味、らいでん育ち。」
う~ん、いいキャッチコピーだな。これなら迷わず「らいでんスイートコーン」ってなるなぁと感心していると…


な、なんと「らいでんメロン」もあったのです!

スイカだけでもどれにしようか迷っちゃうのに、スイートコーンもメロンもあるなんて…
らいでんブランドが頭から離れない今日この頃です。

甘くておいしい!

みなさんも「らいでんスイートコーン」をぜひどうぞ。

=TJ=

メロンもあるよ!「らいでんメロン」初入荷!

金曜日, 6月 26th, 2015

大盛況だった「らいでんスイカ」の初せり。
その後、「らいでんジュニア」「らいでんマダーボールスイカ」の初せりも行われました。
「らいでんブランド」っていろいろ出してすごいなと感心していると…


な、なんと今度はメロンです!
「らいでんメロン」初入荷です!


「おいしさ、しっとり」「上質という基準」
う~ん、いいキャッチコピーだな。これなら迷わず「らいでんメロン」ってなるなぁと感心していると…


な、なんと「らいでんメロン」は5種類もあったのです!

  • らいでんルピアレッド
  • らいでんレッドティアラ
  • らいでんレッド01
  • らいでんレッド113
  • らいでんクラウン

スイカだけでもどれにしようか迷っちゃうのに、メロンでも迷ってしまう…
らいでんブランドが頭から離れない今日この頃です。

みなさんも「らいでんメロン」をぜひどうぞ。

=TJ=

出前講座を開催しました! あんなエピソードも!?

金曜日, 6月 26th, 2015

6月24日(水)、札幌市南区の町内会の親睦会を対象に「出前講座」を開催しました。

「出前講座」は、市の職員が市民の皆さんの地域に出向いて、市の事業などについてわかりやすく説明するもので、情報の共有及び市民の意見の反映を目的としております。

今回も経営支援課長が講師を務めました。(前回の様子です。「ロイトン札幌で「出前講座」を行いました!」

まず最初は「10年後の札幌はどうなるの?」というテーマで、まちづくり戦略ビジョン「つながる笑顔編」というDVDを観ていただきました。

今後人口が減少していく札幌の未来像について、とてもわかりやすい作りとなっています。

さあ、いよいよ「中央卸売市場のしくみ」と題して、パワーポイントを使い、経営支援課長が講座を進めていきます。

ここで講座からいくつかのエピソードをピックアップ!

スイマセン、ネタをばらすといけないので、空欄の中は実際に講座を受けた時のお楽しみということで。。。

最後は皆さんに拍手をいただき、終了となりました。

ご清聴いただきありがとうございました!

ドッカ~ン!「ダイナマイトスイカ」のうまさ爆発!

金曜日, 6月 26th, 2015

ドッカ~ン!ドッカ~ン!

爆発音が聞こえた現場

青果の売場でスイカを試食している人たちの口の中で爆発音が!
どんなスイカを食べているのかな?と見てみると、なんとそこには…


月形町からやってきた「ダイナマイトスイカ」!
爆発音は、「ダイナマイトスイカ」を食べた人たちの口の中で「うまさ爆発!」「おいしさ爆発!」しているのが原因でした。


ネーミングもインパクトがありますが、その甘さもインパクト抜群!


さらにスイカを爆弾に見立て導火線をつけるなどセンスも抜群です。


「ダイナマイトスイカ」でお口の中がドッカ~ンとなる感覚をお楽しみください。

=TJ=

 

品種改良も大成功! 「北の峯すいか」初入荷!!!

水曜日, 6月 24th, 2015

6月24日、今日は初入荷を、何と三連チャンでお知らせします!!!

第1弾は、「北の国」富良野から「北の峯すいか」が初入荷です!

ということで、早速、生産者の方にお話を聞いてみました。

「今年の北の峯すいかは、以前は”必勝”という品種だったのを、”夏大地”という品種に変えました。それにより果実はより引き締まり、糖度も高いですよ」

これは試食が楽しみですね。

写真をクリックすると動画をご覧になれます!

動画を見てもらえばわかると思いますが、本当に実が赤く、そしてあま~いです。

ちなみに以前の品種は切ったらすぐ酸化が始まり、色が変色したのですが、現在の品種では2、3日はもつとのこと。

それではせりです!こちらも動画でどうぞ!

写真をクリックすると動画をご覧になれます!

どうでしたか?ご祝儀価格がいくらついたかわかりましたか!

多分3万円ついたと思うのですが、間違っていたらスイマセン。

生産者の方によると、生産者は8戸と去年より減っていますが、品種を変えたおかげで、何とか栽培面積は維持しているとのこと。

私達も「ふらの農業協同組合」さんを見習って、常にチャレンジングでいたいですね!