Archive for 8月, 2015

もういくつ寝ると 消費拡大フェア2015

月曜日, 8月 31st, 2015

明日から9月です。
もうすっかり秋ですね。

秋と言えば、「味覚の秋」「食欲の秋」「消費拡大フェアの秋」ということで、今日は消費拡大フェアのチラシをご紹介。

tiraomo1

いつも魚介類や野菜・果物を買っていただいている市民のみなさんに感謝しての開催です!

 

tiraomo2

9月13日(日曜日)の一日借り!
イベント開催時間は7時30分から12時までとなっています。

 

tiraomo3

家族で楽しめるイベントをいっぱい用意してお待ちしています!
ラインナップはこちらです。

tiraomo4

 

tiraomo5

 

tiraomo6

 

 

各イベントの開催場所は

tiraura1

 

各イベントの開催時間です。
センターヤードについては

tiraura2

 

tiraura3

 

マグロ低温売場とステージ前広場については

tiraura4

tiraura5

 

常時開催しているイベントについては

tiraura6

tiraura7

どうでしたか?
一部見づらいところもあったかもしれませんが、一生懸命に作ったチラシを隅々まで見てほしくて、こんな感じで紹介してみました。
ページの下にチラシへのリンクも用意してありますので、見づらい方はそちらをご覧ください。

最後に大切なことを忘れていました。
もうご存知かもしれませんが、札幌市中央卸売市場の住所をお知らせします。

tiraomo7

 

 

 

地図はこちらです!

tiraomo8

 

駐車場の用意はありますが、混雑も予想されますし、台数に限りがありますので、なるべく公共交通機関を利用してくださいね。

tiraomo9

 

 

それではみなさまのお越しを心よりお待ちしております!

チラシ表(リンクあり)
チラシ裏(リンクあり)

 

【消費拡大フェア2015のご紹介(リンクあり)】

  1. 消費拡大フェア2015の開催日決定!
  2. 親子いちば探検隊
  3. ホタテ釣り
  4. 野菜詰め放題
  5. 生マグロ解体ショー&即売会
  6. ホタテ貝に絵を描こう
  7. 青果模擬せり
  8. 続・親子いちば探検隊

=TJ=

 

 

報道機関の皆さまへ(「秋鮭」初競り日時のお知らせ)

金曜日, 8月 28th, 2015

本年度の「秋鮭」初競り日時が決まりました。

  1. 日時
    平成27年9月1日火曜日 午前5時45分ころ
    (入荷状況等により日時が変更となる場合があります)
  2. 会場
    札幌市中央区北12条西20丁目 札幌市中央卸売市場水産棟1階卸売場
    (曲〆高橋水産株式会社近海売場、丸水札幌中央水産株式会社近海売場)
  3. その他
    一般の方は競り場への入場はできません。
    報道関係者の方は、当日、管理センター1階守衛室にて「取材・撮影等許可申請書」の提出と合わせ、「取材の名札」を受け取り入場してください。
    駐車スペースがありませんので、タクシー等で来場してください。通行規制を行っている場所から入場できます。

akisake2

akisake

写真は昨年のものです。

気品があって美しい野菜

金曜日, 8月 28th, 2015

ローマ帝国では紫は高貴な色だったようです。
紫色の染料になる貝がなかなか手に入らなかったことから、そうなったようです。

それでは綺麗な紫色をご覧ください。nasu1

うっとりするほど美しい紫色ですね。
これは紫色の染料になった貝ではなく、実は野菜なんです。
この高貴な色の野菜とは・・・

nasu2

なんとナスなんです!
ナスって色も綺麗、ボディも流線型で美しい。
そして、どんな料理にも使える万能野菜。

今日は青果売場にいろんな大きさのナスがあったのでご紹介します。

nasu3

これは、よく見かける大きさのナス。
ナスと言えば、みなさん、この大きさを思い浮かべますよね。

それでは次・・・

nasu4

ビックリの大きさです!
さっきのナスの2倍はあります。

これは長ナスです。
長ナスは柔らかいのが特徴で、焼きナスに向いているそうです。

それでは大きいのを紹介したので、次は・・・

nasu5

ビックリの小ささです!
さきほどの長ナスと比べると、10分の1くらいでしょうか。

これは小ナスです。
漬物などでよく見ますよね。

それでは長細いのばかり紹介したので、次は・・・

nasu6

ビックリの太さです!
私のスマホがスッポリ隠れちゃいます。

これはべいなすです。
中身がギッシリと詰まっているので加熱する料理に向いています。
田楽やグラタンなどがいいですね。

 

どうでしたか?
いろいろな形があって、料理をするのも楽しくなりそうですね。
高貴な色で美しい形のナスをぜひどうぞ。

美しい形のナス、美しいナス、美のナス・・・ヴィーナス(美ナス)!
ヴィーナスとはローマ神話で美と恋の女神だそうです。

美と味覚の女神の美ナス(ヴィーナス)をぜひどうぞ。

=TJ=

小学生料理人の熱い夏! 「2015小学生料理コンテスト」予選会①開催!!!

金曜日, 8月 28th, 2015

今年も夏の甲子園大会が終わりました。

高校球児のがんばる姿に心打たれた方も多かったのではないでしょうか?

しかし、小学生の夏はまだまだ終わりません。

そうです! 「小学生料理コンテスト」が開幕です!!!

04

審査員の方も含めて、皆さんも若干緊張気味?

このコンテストは「食育」をテーマに、こどもたちの食材を見る目を養い、友人たちと一緒に調理することで集団での協調性や自主性を育み、「食」への喜びや感謝の気持ちを持てるようにと開催されたもので、今年度で7回目になります。

8月22日(土)、29日(土)、9月5日(土)の3回に分けて予選会が行われ、各予選会の上位2チームと、特別枠として選ばれたチームと併せて、最大8チームが9月26日(土)の決勝大会に進出します。

ちなみに1チームは小学生5名と保護者の方1名の計6名で構成されています。(保護者の方は調理には参加できません)

05

まずは写真左の「お買い物シート」を作らなければいけません。

食材を購入して、調味料を量って、その金額を計算して、やっと「お買い物シート」が出来上がります。

時間は9時45分から10時半までの45分! 皆さんがんばってね!!!

06

「これ高くない?」、「ミニトマト売ってないよ~」などなどお買い物でも結構苦戦しています。

08

調味料を量ったり、野菜を必要な分だけスタッフに切ってもらったりします。

「この調味料は〇〇gで△△円!」 なかなかシビアな戦いです。。。

09

ちょっとお話を聞いてみようと声をかけてみても、真剣で反応がほとんどなし。。。邪魔してすいません(汗)

10

さあ、ここで一位で抜け出したのは、チーム「ハムチーズ」(写真右)です!

他のチームを引き離しました!

11

最後のチームが「お買い物シート」をスタッフさんに渡しました。

ギリギリセーフ!

ここからはいよいよ調理に入りますよ!!! 参加チームもちょっと紹介!

12

さあ、こちらはチーム「どさんこクッキングガールズ」!

去年の料理コンテストで見事準優勝を果たした「山の手南クッキングガールズ」とメンバーはほぼ同じ!

卒業した昨年のリーダーの子も応援に駆けつけていました。

14

チーム「まごころ5」はとっても明るいチームです。

毎日お母さんと料理を作っているという男の子もいました。

保護者の方に皆さんは料理がうまいですね!と聞いたところ、「だって昨日、がんばりましたもん!」とのこと(笑)

15

先ほど「お買い物シート」を完成させるのが一番早かった、チーム「ハムチーズ」。

その後、すぐに調理にとりかかれるルールなんですが、他のチームが「お買い物シート」を完成させるのを待ってしまいました。。。

その結果、せっかくのアドバンテージを全くいかせませんでした(涙)

でも、保護者の方が「僕が何も言わなくても、テキパキ作れるからすごいよね!」というくらい手慣れた感じで、調理をしていきます。

16

「キッチン戦隊炊飯ジャー」です。 いいネーミングですね(笑)

一人の女の子が周りを見ながら、ちょっと不安げ。。。

話を聞いてみると、「まわりの人たちの手際がいいからビックリした」とのこと。

大丈夫! 「キッチン戦隊炊飯ジャー」さんの皆さんも素晴らしい腕前ですよ!

17

最後にご紹介するのが、「リベンジ!!美香保っ子クッキング隊」。

その名のとおり、昨年は決勝大会には進んだものの、「アイデア賞」に終わり、リベンジに燃えているとのこと。

3年連続出場の強豪ということで、料理コンテストの「智弁和歌山高校」と呼ばれています!(ウソです)

25

おっと、女の子が鼻血を出してしまいました(冷汗)

大会ということで気合いが入り過ぎたのかも。。。

この後、もう一度鼻血を出してしまったのですが、最後には元気に料理をしていました!がんばったね!

24

さあ、全チームの料理が出そろいましたので、他のチームの料理も見て回ります。

その中で、「カワイイ」など黄色い声援を集めていたのが、写真右側のヒヨコです。

「キッチン戦隊炊飯ジャー」の料理で、料理名は「すすめ!ピヨ玉アタック!」。

パンチの効いた名前です(笑)

20

では、”いただきます”からのお食事タイムです!

この後、いよいよ結果発表です!!!

予選を勝ち上がれるのは、各予選会の優秀賞の2チームと、予選会全体の努力賞のチームの中から、上位2チームが選ばれる予定です。

まずは努力賞の3チームをご紹介しますが、決勝大会に残れないと決まったわけではないので、落ち込まないでね。

26

努力賞1チーム目は、「まごころ5」です。

27

今回の大会について聞いたところ、「枝豆をすりつぶして、野菜スティックに加えたのですが、おいしくないことがわかりました。」とのこと。

野菜スティックに乗っている、あの緑色の固まりですね。。。って、それだけかい!?

でも、試食したところ、ハンバーグのジューシーさにびっくり!

パンケーキも私好みでした!

28

2チーム目は、「ハムチーズ」です。

28-1

とても仲の良いチームでしたが、「チーム全力で一丸となってやりました」とのこと。

いつも一緒に行動しているのが印象的でした。

シンプルなメニューながら、肉じゃがも玉子焼きもダシが効いていて、とてもおいしかったですよ。

29

3チーム目は、「キッチン戦隊炊飯ジャー」です。

29-1

「自分で作ったから、おいしかった」、「もっと時間があったら、もっとおいしいものを作れたのに。。。」というお話が聞けました。

確かにフライパンに熱が通らなかったり、食材がなかなか見つからなかったり、料理以外のところで苦戦したみたいです。。。

でも、野菜炒めはきちんと火が通っていて、とってもおいしかったですよ。

 

さあ、次からは優秀賞の2チームをご紹介!

30

優秀賞1チーム目は、「リベンジ!!美香保っ子クッキング隊」!!!

おめでとう!パチパチパチ!!!

30-1

本当に君たちが作ったの?というくらい、大人びた料理の数々!

審査委員長の山際先生も味のバランスが取れているとおっしゃっていました。

どの料理も薄味ながら、しっかりうま味が出ていました。

ハンバーグを食べながら、混ぜご飯を食べて、私も幸せになりました!(役得)

さあ、優秀賞、残りの1チームは。。。

31

ジャーン!!! 「どさんこクッキングガールズ」です!

31-1

リーダーさんに料理について聞いてみると、「各料理の担当が工夫を凝らしたので、どの料理が一番というより、全部がおいしいですよ」とのこと。

とてもしっかりしたコメント、ありがとうございました!

そのコメントのとおり、どの料理も主役になってしまいそうなクオリティで、本当にビックリ!!!

さすが昨年準優勝はダテじゃありませんね!

34

(右側写真)審査員の方々です。

最後に審査委員長の山際先生からお話がありました。

「年々レベルが上がってきていて、食材のうま味をうまく出しています。

ただ、肉中心で野菜が少ないので、そのバランスを考えておいしく食べてくださいね。

あと、男の子が増えてきたのが、とっても嬉しいですね。」

 

さて、「2015小学生料理コンテスト」予選会①の模様をお届けしましたが、いかがでしたでしょうか?

予選会2回、決勝大会とまたお届けしますので、見ていただけたら幸いです。

それでは、参加者の皆さん、審査員の方々、また、スタッフの皆さん、たいへんお疲れ様でした。

カジキの時期か・・・

木曜日, 8月 27th, 2015

水産の売場にこんな魚が入荷されていました。

kaji1

ドド~ン!
カジキです。左の2つはマカジキ、右はバショウカジキです。

私はちょっと通(ツウ)ぶって
「カジキの時期か・・・」とカッコつけてつぶやきました。

あれ?今のもしかして回文になってる?
偶然出た言葉なのに、回文になっちゃったよ。

私はちょっと得意になって
「カジキの時期か・・・」ともう一度、今度はドヤ顔でつぶやきました。

上から読んでも「カジキノジキカ」

下から読んでも「カキジノキジカ?」

あれ?回文になっていない!
あぁ、恥ずかしい。
顔から火が出そう。
穴があったら入りたい。
どうしてドヤ顔なんてしちゃったんだろう・・・
もしかして、カジキの時期も間違えちゃってる?

不安になったのでカジキについて調べてみました。
ということで、前置きが長くなりましたがカジキの紹介です。

kaji2

 

カジキは大型の肉食魚で、上顎が剣のように長く鋭く伸びていて、それを吻(ふん)というそうです。
カジキという名前を漢字では「舵木」と書くこともあるそうです。
その由来は、長く鋭い吻(ふん)で、船の舵木(舵をとる硬い木)を突き通す、「舵木通し(カジキドオシ)」から来ているという説もあるそうです。

でも市場に来るときは、運ぶ時の邪魔になるので立派な吻(ふん)は切られてしまうようです。

kaji3

カジキの食べ方ですが、ソテーや照り焼きが一般的なようです。
新鮮なものは刺身でも食べることができるようですよ。

kaji4

ぜひカジキを食べてみてくださいね。

何か忘れているような・・・

=TJ=

新種? マスクマン? 「北一」メロン登場です!

金曜日, 8月 21st, 2015

青果部のせり場を監視していましたら、仲卸業者「北一藏重商店」さんのところに不思議?なメロンが。。。

01

果物の戦隊ものですか?

これは、藏重商店さんの知り合いの農家の方が作ってくれたとのこと。

メロンは網目の模様も大事な要素です。

栽培の過程で傷をつけて、人工的に網目をつけることもあるくらいです。

02

何か語りかけてきそうです。。。

藏重商店の渡会さんによると、網目は最初に縦に入り、次に横に入るのですが、横に入り始めたところで釘のようなもので傷をつけたのでは?とのこと。

後日、このメロンの皮を乾かしたものがあると聞き、早速、藏重商店に行ってきました!

04

何か悲しげです。。。

これはこれで味がありますね~。

ちなみに傷をつけたところを修復するように、内部が盛り上がって文字となるため、その裏面はというと。。。

渡会さんに頼んで、額縁を開けてもらいました!

06

ドキドキ

05

ジャン!

へっこんでます! 見事にへっこんでますね~。

なかなか貴重な写真ではないでしょうか?

 

藏重商店さん、珍しいメロンを見せていただき、ありがとうございます!

来年はぜひ市場のロゴマークに挑戦してほしいですね(笑)

07

 

市場で学ぶ・作る・食べるやさい・くだもの料理教室 第6弾!

木曜日, 8月 20th, 2015

8月8日(土)、青果部運営協議会主催の第6回「やさい・くだもの料理教室」が開催され、計38名が参加しました。

なお、この料理教室は、生活習慣病の予防に効果的とされる野菜や果物を、普段の食生活に取り入れていただくことを目的として開催されています。

01

本日の講師は、「お料理サロンうららか」を主宰している「坂下 美樹」先生です。

坂下先生は、昨年度の料理教室でも講師を2回務めていただきました。

最近、テレビのコマーシャルに出演しているのを拝見させていただき、「さっ、坂下先生!?」と思わずのけ反ったことを覚えています。

さて、本日のメニューはこちらです。

04

左上の写真から時計回りに、「トマトライス」、「チキンのソテー・オニオンバルサコミソース」、「プルーンのクラフティ」、「人参氷のマカロニサラダ」です。

どの料理も色彩が豊かで、食べる前に見入ってしまいますね。

ちなみに本日のレシピ(表面裏面)です。

では、本日の講義及び調理風景をご覧ください。

06

さすが先生、目をつぶりながらでも素晴らしい授業ですって、違います違います(汗)

写真を撮るタイミングが悪かったようです。。。申し訳ありません。(この他にも3枚ほど。。。)

07

講義の時の写真です。和気あいあいとした感じで、楽しそうに講義が進みます。

そんな講義が行われている中、青果部運営協議会 専任事務局員 田畑さんはというと。。。

08

調理室の外で、おみやげ用の”野菜・果物の詰め合わせ”を作っていました。

このおみやげもなかなか好評なんですよ!

10

さて、料理のほうもおいしそうに出来上がったようですね!

皆さんとても吸収が早いです! さすがですね!

先生もさぞかし教えがいがあったのではないでしょうか?

皆さん、本当にお疲れ様でした。

青果なぞなぞ

水曜日, 8月 19th, 2015

青果売場で野菜チームvs果物チームの野球大会が開催されました。

それでは野菜チームのメンバーを紹介します。

ピッチャー、ピーマン!

yp

キャッチャー、キャベツ!

yk

ファースト、ファ、ファ、ファ・・・
とにかく、そのほかに7人の選手がいます。

一方、対戦相手である果物チームのメンバーを紹介ます。

ピッチャー、ピーチ!

kp1

キャッチャー、キャ、キャ、キャ・・・
とにかく、そのほかに8人の選手がいます。

それでは、ここからなぞなぞです。

野菜チームの1点リードで迎えた9回裏、果物チームの攻撃です。
ランナーなしでバッターはブドウ。

ブドウが打った打球はグングンと伸びホ~ムラン!

果物チームに2点が入り、見事、逆転勝利をおさめました!

どうして、果物チームに2点が入ったのでしょうか?

 

(下にスクロールすると正解があります)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

わかりましたか?

それでは正解を発表します。

ランナーなしでバッターはブドウ。

budo1

 

 

 

ランナーなしで

nasi

バッターはブドウ。

budo1

もうわかりましたよね。
ランナーに「なし」がいたので2点入ったのでした。

ということで、市場では「なし」の入荷が始まっています。
みなさん、たくさん「なし」を食べてくださいね!

=TJ=

青果模擬せり(消費拡大フェア2015)

月曜日, 8月 17th, 2015

市場と言えば、何と言っても「せり」ではないでしょうか。
あの活気、あの雰囲気、せり落とした時の快感。

せっかく市場に遊びに来たからには、あなたもせり落とすあの快感を味わってみませんか?

ということで、9月13日(日)に開催される消費拡大フェア2015のイベントの一つ「青果模擬せり」のご紹介です。

みなさんはせり参加人として模擬せりに参加します。
青果物を見て、「あれ、欲しい!」と思ったら、せり人に手形で希望金額を表示します。
自分よりも高い金額を出したせり参加人がいた場合、お財布と相談して、まだ行けるぞ!ということであれば、さらに高い金額を手形で表示。
こうして金額を上げていき、参加者の中で一番高い金額を表示した人が落札となります。
これを「上げぜり」と言います。

mogi001

 

手形は上の図のとおりです。
青果のせりでは、たくさんのせり参加人がすごい速さで次々と手形を出しますが、せり人はそれを見逃すことなく、呼び上げていきます。
とにかくすごいのでぜひ一度見学してみてください。(見学についてのリンク

せりはとにかくリズムが大事です。
落札者を呼び上げるとき、「千円!千円!千円!株式会社ABC商店!」とやるとリズムが悪くなるので、「千円!千円!千円!93番!」とお店の番号を呼び上げることでリズムよくせりを進めていきます。

ということで、青果模擬せりに参加するみなさんには頭に番号をつけてもらいますよ。

mogi002

 

mogi003

上の写真は昨年の様子です。
みなさん、様になっていますね。

ぜひ、青果模擬せりにご参加ください。

【青果模擬せり】

  • 9:00~ 青果模擬せり1回目
  • 10:30~ 青果模擬せり2回目
    ※ステージ前広場で開催します

 

市場で学ぶ・作る・食べるやさい・くだもの料理教室 第5弾!親子料理教室!!!

木曜日, 8月 13th, 2015

8月1日(土)、青果部運営協議会主催の第5回「やさい・くだもの料理教室」で「親子料理教室」が開催され、計19組の親子が参加しました。

なお、この料理教室は、生活習慣病の予防に効果的とされる野菜や果物を、普段の食生活に取り入れていただくことを目的として開催されています。

01

本日の講師は、光塩学園調理製菓専門学校で日本料理の講師をされている「田安 透」先生です。

同学校を卒業してから20年ほどホテルで板前をした後に、講師として戻ってきたとのこと。

普段から講師をされていますので、生徒さんを乗せるのがとっても上手!

02

ということで、あっという間に二人の生徒さんが助手さんになってしまいました!

05

なお、料理教室に先立ちまして、青果部運営協議会消費対策委員の中谷 正勝委員にあいさつをいただきました。

ちなみに、中谷委員は田安先生と同じホテルで働いていたことがあるとのこと。

何とも奇遇ですよね。

さて、料理教室を開催するにあたり、先生から日本料理についてのお話しがありました。

19

先生の授業では、子どもたちもこんなに前のめりです!

2013年に和食が世界文化遺産に登録されました。

現在1日に必要な野菜は350gと言われています。なかなか毎日食べ続けるには大変かもと思ってしまいます。

しかし、昔の人は一汁三菜といい、ごはんに具だくさんの味噌汁と漬物をおかずに食事をしていました。

昔の知恵というのが、大根一本だと大き過ぎて食べれないのですが、塩により体積を減らして、漬物にすることで食べやすくすることです。

日本料理を専門にしている先生としては、このような昔の人の知識をぜひ皆さんにお伝えしたいということでした。

 

では、出来上がった料理をご覧ください。こちらがレシピになります。

04

今日はお皿も凝っています! ますますおいしく感じますね!

左上から時計まわりに、「北あかりのすり流し汁~えのきベーコン巻・モロヘイヤ・柚子~」、「とうもろこしとオクラの炊き込みご飯」、「桃とオレンジのヨーグルトソース」、「ほうれん草の白ごまあえ」です。

それでは、その日本料理の基礎といっても過言ではない? 昆布とかつお節からの「ダシ」の取り方を学びましょう!

13

鍋に水と昆布を入れ、弱火にします。

昆布のうまみ成分であるグルタミン酸が一番抽出しやすい温度が60~70度ですので、沸騰直前に昆布を取り出します。

かつお節のうま味成分、イノシン酸が一番抽出しやすい温度が90~98度。

昆布を取った後、かつお節を入れて、すぐ火を止めます。

14

かつお節が沈んできたら、かつお節をすくい出し。。。

15

残りの汁をこすと、ダシができました!!!

あたりにはダシッ!!!という匂いが充満!

とっても幸せな気持ちになります。

16

これを炊き込みご飯に使ったり。。。

17

すり流し汁のダシにも使えます。

ダシを考えた昔の人の知恵って、本当にスゴイ!と思わずにはいられません!

ということで、日本料理にチャレンジする皆さんの調理風景をどうぞ!

81

74

93

皆さん、とっても上手くできたみたいです。

では、「いただきます!!!」

 

ということで、第5回料理教室も無事に終了しました。

「北あかりのすり流し汁」は、ダシが効いていて、とっても味わい深かったです。

まさに”一汁三菜”で、試食でも人気抜群でした!

田安先生、楽しく、とてもためになる料理教室ありがとうございました。

そして、生徒の皆さんもお疲れ様でした。