JAきたそらち「暑寒メロン」初入荷!!

お待たせしました!!「青肉メロン」ファンの皆さま!!

6月18日、JAきたそらち「暑寒メロン」が初入荷となりました。

昨年の初入荷は6月24日でしたので、6日早く、道内産「青肉メロン」では一番乗りです。

「暑寒メロン」は北海道では貴重な青肉メロン。

現在39戸の生産者の方が3万ケース(8kg入り)の出荷を予定しているそうです。

品種は、現在は「ドーム」。その後は「G123」、「G08」と、品種を変えながら8月末頃まで出荷されます。

中身はこんな感じ!!

糖度は17度以上!!さっぱりとした甘さが人気の秘密!!

雨竜町メロン部会関係者の方は・・・

「今年天候は、寒暖の差が大きく、大変甘くおいしく仕上がりました。」昨日糖度を計測したところ17度ありました。」

「滑らかな口あたりで、食べやすいですよ」と、自信のようす。

たくさんの関係者の見守る中、競りが行われました。

競りのようす(動画 約8MB)

今年も、昨年同様10万円のご祝儀価格が付きました!!

雨竜町メロン部会の皆さんの、こだわりの「青肉メロン」。

「赤肉メロン」との甘さの違いをぜひ味わっていただきたい!!

赤・青セットで贈り物に・・・。

tanu(復活)

Comments are closed.