「市場で学ぶ・作る・食べる やさい・くだもの料理教室」開催!第5弾

7月21日(土)、当市場の青果部運営協議会主催「やさい・くだもの料理教室」が調理実習室で開催され、21組の親子45名が参加しました。

この料理教室は、生活習慣病の予防に効果的とされる野菜や果物を、普段の食生活に取り入れていただくことを目的に行なわれています。

今年度5回目となる今回の講師は、「お料理サロンうららか」の主宰坂下美樹先生。

「短い時間ですが、親子で楽しみましょう」との先生のあいさつに続き、使用する野菜の説明やクイズの出題に、和やかなムードで料理教室が始まりました。

この野菜、何か分かりますか?「ハーイ!」

「一日に必要な野菜は30品目。一つの献立に何品か加えることで、達成しやすくなりますよ!」と、先生。

料理の彩りが整っていると、栄養のバランスも良いそうですよ。

先生のアドバイスをメモしていた皆さん。おいしくできたかな〜

 今日のメニュー「カレー」は、子どもたちの好きな献立の一つ。心なしか、子どもたちの料理を作る顔も真剣に見えましたよ。

「お母さんこれでいいかな~」

「ナン」をこねる姿も様になっていましたよ

出来上がった「夏野菜のキーマカレー」。野菜たっぷり

お母さんと作った料理に思わず笑みがこぼれます

どのテーブルからも、「おいしいね」、「お家で作ってね!」なんていう声が聞かれた料理教室。

親子で楽しいお昼のひとときとなったことでしょう。

本日のメニュー「夏野菜のキーマカレー」、「ガーリックナン」、「冷製コーンスープ」、「パンナコッタ〜ブルーベリーソース」のレシピはこちらから。

Comments are closed.