水産の料理教室を開催しました!!

7月20日に、(株)北舞水産(ほくぶすいさん)主催の料理教室を開催しました。

この料理教室は、札幌市中央卸売市場水産協議会が協賛し、市民の皆さんに魚の調理方法を知ってもらい、もっと魚を食べていただくことを目的にして、6月から開催しており今回で5回目となります。

7月は、旬のスルメイカを使った料理を紹介しています。

(前回の料理教室の様子はこちらです)

 
 
 

 
 
 

 

24名の皆さんが参加しました

 

講師は栄養士の資格を持ち、家庭料理指導や食生活アドバイザーとして活躍されている野村洋子先生です。

ご家庭で気軽にできるコツなども教えていただけましたよ

 

メニューは「 イカめし」、「イカのマリネ」、「イカと大根のわた煮」、「スリミと大根のすまし汁」。 (レシピはこちらです)

今回「イカめし」は家庭でも簡単にできるようにと炊飯器を使用しています。

圧力IH炊飯器はイカの身が割れ、上手にできないのでこの場合は鍋で作ると良いとのことですよ。

「イカのマリネ」と「イカの大根のわた煮」はこんな感じに!

野菜も一緒に摂りましょう(^o^)

 

「イカのマリネ」を保存する場合は、具材がすべてマリネ液に浸かるようにすると長持ちするとのこと。具材が空気に触れている部分は傷みやすいので、夏場は気をつけてください(*^_^*)

また、「イカの大根のわた煮」に入れるイカのわた(ゴロ)を切るときは、調理バサミを使うときれいに切れるそうですよ。新鮮なイカのわたを使うと、とってもおいしく出来上がります!わたは味が濃厚なので、お好みで量を加減してくださいね。

炊き上がった「イカめし」と「スリミと大根のすまし汁」

 

試食中には、参加者の皆さんから先生へいろいろ質問が。

この機会に、普段から気になっている事を聞いてみてくださいね。

先生が親切に教えてくださいます

 

皆さんで和やかに試食しました。

楽しんでいただけたようです(*^_^*)

 

Comments are closed.