「秋サケ」初入荷!

まだまだ暑い日が続く札幌ですが、当市場には早くも(?)秋の訪れが・・・

「秋サケ」初入荷です!

24日に定置網漁が解禁され、北海道の十勝や日高方面からたくさんの入荷がありました。

サケにはシロザケ、ギンザケ、カラフトマス、マスノスケなど多くの種類があり、「秋サケ」はシロザケの別のお名前。

北海道や東北では、産卵のため、秋に産まれた川に戻ってくることから「秋サケ」、「秋アジ」と呼ばれます。

9月から10月が最も旬の時期で、来月には道内のほぼ全域で漁が始まるそうです。

詳しくは、北海道の食の情報サイト「さっぽろもぐ~」(こちら)をご覧ください。

朝早くから多くの報道機関が集まり、競りは大盛況

「秋サケ」の初競り動画は、こちらからどうぞ。

今日の入荷量は約12トン。関係者の皆さんは、初競りの様子を興味深く見ていましたよ。

kai。

Comments are closed.