NHK札幌「とれたて市場だより」に札幌水産物商業協同組合の佐々木篤志さんが出演

12月27日、NHK札幌つながる@きたカフェ「とれたて市場だより」に、札幌水産物商業協同組合の佐々木篤志さんが主演。

鮮魚店の2代目で「お魚のプロ」の佐々木さんに、お正月向けの水産物を紹介してもらいました。

マグロ、クロソイ・ヤリイカ・ブリ・タイ・タコなどなど。

クロソイは今の時期が身が締まり脂も乗っているとのこと、ブリはお腹にハリがあるものがいっそう脂が乗っているとのことです。

タコは「八」本足が「末広がり」となるため、縁起が良い食材としてお正月用に人気があるそうですよ。

左上:ヤリイカ 右上:ブリ 右下:タコ 左下:クロソイ

 

佐々木さんの営む鮮魚店「鮮魚万両」へ移動し、「クロソイの煮付け」の作り方も教えてもらいました。

水は使わず、酒・砂糖・しょう油・みりんで作ります。魚の味を生かすためショウガは入れないとのことですよ。

高級魚として扱われるクロソイですが、いま時期はお安くなるとのお話でした。

番組でご紹介した佐々木さんのお店はこちらです↓

「鮮魚万両」

住所:札幌市北区北25条西12丁目1-3

電話:011-746-0058

Comments are closed.