韓国から市場へ見学に来ました(3月25日)

3月25日の早朝、韓国の青果関連会社の皆さんが市場へ見学に来てくれました。

足を運んでくれた29名の皆さんは、日頃から野菜や果物の流通に携わっているそうで、「北海道産の野菜・果物の流通や中央卸売市場のしくみなどを知りたい」ということで、当市場の見学を決めてくれたんだそうです。

市場の案内ビデオを見た後、青果棟に移動して卸売場を見学しました。

皆さん、案内人の説明を真剣に聞き、たくさん質問していました。

「市場に入荷のある品物は何種類くらいありますか?また、取扱量は増えているのですか?」、「輸入物の割合はどれくらいですか?」、「仲卸業者の業務内容は?従業員はどのくらいいるのですか?」などなど。

当市場が再整備事業でリニューアルしていることを知ったある男性は、「市場を再整備したとき、一番気をつけたことは何ですか?」なんて質問も。

「固定ぜり」も上から

皆さん、笑顔で市場を後にされました。

また、ぜひ見学に来てください!

kai。

Comments are closed.