JA新はこだて「白かぶ」初入荷!!

やっと春の気配が感じられるようになってきた?北海道ですが・・・。

山菜に続いて、道内産野菜も入荷が始まっています。

今日は、JA新はこだてから「白かぶ」が初入荷となりました。

まだまだ量は少なく、本州産がメインですが、道内産の「色白さん」に注目が集まりました。

このカブは、1月中旬に種をまき、ビニールハウスで育てられたもので6月下旬まで出荷されるそうです。

「葉も茎も柔らかいので、一夜漬けなどにして全部食べられるんだよ」と、小売業者さん。

確かに青々とした葉や茎は食べないなんてもったいない。

それに・・・

カブは、ビタミンA、ビタミンC、鉄、カルシウムなどの栄養素が豊富で、根より葉や茎の方に多く含まれているそうです。

ぜひ、残さず食べていただきたいですね。

あら(゚Д゚)ノ まだいたのかい?

はい、まだおりました・・・(^J^)

お久しぶりのtanuでした。

Comments are closed.