韓国から市場へ見学に来ました(4月23日)

4月23日、韓国の水産卸売会社の皆さん11名が、朝早くから市場へ見学に来てくれました。

まだ朝の5時ですが、皆さん早起きには慣れている様子です

皆さん、韓国の東部地方でカニやイカなどを扱っているのだそうで、「水産物の流通や代金の精算方法について知りたい」ということで、当市場の見学を決めてくれたのだとか。

市場の案内ビデオを見た後、水産棟を見学して回りました。

「品物は生産者の方が直接持って来るのですか?」、「市場には誰でも入れるのですか?」、「代金はどのように支払うのですか?」などなど。

通訳の方を介して、案内人にたくさん質問していました。

その後、展示室に移動です。

市場内でかぶる帽子の種類、違いなどの説明を受けました

 

昔使っていた作業用具なども。韓国でも同じような用具があるそうです

皆さん、笑顔で市場を後にされました。

Comments are closed.