JAとまこまい広域から「ほべつメロン」が入荷しました

平成25年6月8日、JAとまこまい広域穂別支所から「ほべつメロン」が初入荷しました。

「ほべつメロン」は、北海道むかわ町穂別地域で生産・選果される地域ブランドメロン。

果肉がやわらかい赤肉種の「IK(アイ.ケイ)」、比較的日持ちがする赤肉種の「ルピアレッド」、「ルピア113」と、順に8月ぐらいまで出荷されるそうです。

今回、先陣を切って入荷したのは、もちろん「IK」。このメロンの生み親でもある「小林勇(Isao Kobayashi)」氏のイニシャルをとったもの。

強い日差しと夜の涼しさが熟成を生み、甘く仕上がるのだとか。

芳醇(ほうじゅん)な香りと高い糖度が自慢の逸品が、競り場に登場。

「おいしいね!」、「甘い~」と、試食した皆さんを笑顔にしてくれました。

多くの関係者が見守る中、次から次へと競り落とされていきました。

商標登録されている「ほべつメロン」。ぜひ、いかがですか?

Comments are closed.