巨大アブラボウズです

先日、競り場を歩いていたら、木箱に入った大きな魚が・・・

箱の中をのぞいてみると・・・

アブラボウズです

漢字だと「脂坊主」や「油坊主」、「油棒」などなど。

文字どおり、脂をたくさん含んでいる魚で、体のほぼ半分が脂肪なのだそうです。

「昔は結構入ってきていたけど、こんなに大きいのは久しぶりに見たな~」とは、昔から市場に出入りしている小売業者さん。

周りの魚と比較しても、その差は一目瞭然です。

競り落とした仲卸業者さんは、「これ、どうやって持っていくんだよ~。だれか運ぶの手伝って~」なんて、笑いながら話していました。

脂がとても乗っているので、お刺身や照り焼き、煮付け、しゃぶしゃぶなどで食べるのがお勧めだそう。

ただ、たくさん食べるとおなかを壊す場合があるので、注意が必要とのことです。

おなかを壊すくらい、たくさん食べてみたいな~

kai。

Comments are closed.