50周年「らいでんスイカ」!JAきょうわから登場です!

当市場は、道内産メロンやスイカの初入荷ラッシュが続いています。

そんな中、6月18日にJAきょうわから「らいでんスイカ」が初入荷しました。

北海道共和町で栽培される「らいでんスイカ」は、町の特産品。道内一の出荷量を誇り、「らいでん」ブランドの主力商品です。

共和町の山本町長のほか、多くの関係者の皆さんが来場されました。

共和町長のあいさつはこちら(動画:約8MB)

試食用に用意されたスイカ。「早く食べたいよ~」なんて声も

並べられたスイカたちは、あっという間に無くなっていましたよ

糖度は13度ほど。

食べた瞬間から、程よい甘さと心地よい清涼感が口に広がり、「お、甘い!」・「さすがらいでんだ!」と、市場関係者は大絶賛。

多くの関係者の方が見守る中、競りが始まり、あっという間に競り落とされていましたよ。

競りの様子はこちら(動画:約5MB)

夏の味覚を代表する「らいでんスイカ」!今年は栽培してから50周年を迎える記念の年なのだそう。

きっと、口にした皆さんを笑顔にしてくれますよ!

Comments are closed.