札幌も夏本番!「サッポロスイカ」登場です!

7月27日、JAさっぽろから「サッポロスイカ」が初入荷しました。

「サッポロスイカ」は、札幌市手稲区の山口地区で栽培されているスイカです。

元々、農家の自家用として栽培されていたのだそうで、当初の名前は山口スイカ。全国各地に販路を広げる際に今の名前に変更して、今ではサッポロブランドの一つとして、市民に愛されています。

水分たっぷりでみずみずしい!甘さも十分です!

入荷したのは市内7件の農家から計214玉。

初競りでは、報道関係者も駆け付け、市場関係者の注目を集めていましたよ。

競りの様子(動画 約5.1MB)

当市場への入荷は、お盆過ぎ頃までとのこと。

まだまだ暑い日が続きそうです。

ぜひ、サッポロブランドのスイカを食べて札幌の夏を感じてみてください!

〈おまけ〉

こんなのも見つけました・・・

 

Comments are closed.