「市場で学ぶ・作る・食べる やさい・くだもの料理教室」開催!第9弾

9月26日(木)、当市場の青果部運営協議会主催の「やさい・くだもの料理教室」が調理実習室で開催され、42名が参加しました。

この料理教室は、生活習慣病の予防に効果的とされる野菜や果物を、普段の食生活に取り入れていただくことを目的に行なわれています。

今年度9回目の開催となる今回は、「札幌ベルエポック製菓調理専門学校」副校長で料理研究家の「小笠原登志子」先生を講師に迎え、野菜や果物を「食」に取り入れることの大切さを教わりながら調理実習を行いました。

そして…

きれいに盛り付けて…

今回のメニューは「黒糖のかんてん寄せフルーツ添え」(左上)、「鶏と長芋の氷砂糖煮」(右上)、「野菜たっぷりカップ寿司」(左下)、「きのこのかき玉汁」(右下)の4品です。レシピはこちら

 

最後は、みんなで試食!

いただきま~す!

試食後には、「こんなに簡単に作れておいしいなんて!」、「彩りがきれいね!」なんて声があちらこちらから…
最後に先生から「皆さん、この料理教室に参加されたことで、ぜひ自分の食生活を見直すいい機会にしてくださいね」というメッセージが送られました。

Comments are closed.