石狩湾産「ニシン」入荷しています

北海道石狩湾産の「ニシン」が、本格入荷しています。

「ニシン」は、別名「カド」、「カドイワシ」、「ハナジロ」、「ハナグロ」と呼ばれ、産卵期が春だったことから「春告魚」とも呼ばれています。

産卵期や回遊場所によって複数の系統があるそうで、北海道ではサハリン系群と石狩湾系に分けられるのだそう。

石狩湾系ニシンの産卵は1月下旬~5月上旬だそうです。

食べ方は塩焼き、煮付け、三平汁、昆布巻などなど。

こちらは活〆。

今時季が旬の「ニシン」。

ぜひ、食べてくださいね!

Comments are closed.