市場で「ノロウィルス感染対策講習会」を実施しました

2月21日、当市場で「ノロウィルス感染対策講習会」を実施しました。

この講習会は、冬期間に多発するノロウィルスの感染予防及び拡大を防ぐことを目的として開催されたもので、100名以上の市場内事業者の皆さんが受講しました。

ノロウィルスは、極微量でも人に下痢やおう吐などを発症させる非常に感染力の強いウィルスで、人だけに感染し、腸の中で増殖します。感染した場合、24時間から48時間後に吐き気やおう吐、下痢、腹痛などの症状がおきます。

感染の予防方法としては、日頃の適切な手洗いやうがいが最も有効だそうで、特に手洗いは、石けんをつけてよく泡立ててから30秒以上洗うことが重要とのことです。

また、二枚貝の内臓にも蓄積していることがあるので、食べるときは十分に加熱(85℃~90℃で90秒以上)して食べるようにしてください。

Comments are closed.