AED講習会を開催しました

3月20日から4月25日にかけて、計4回、市場でAED講習会を開催しました。
公益財団法人札幌市防災協会より、講師を派遣していただきました。

AED実習1

市場の卸売業者さん、仲卸業者さん、関連事業者さんなど、延べ104名が受講しました。
内容は成人に対する心肺蘇生法、AEDの使用法、止血法など、3時間の講習で学びました。

AED実習2
グループ単位で、急病人が発生したことを想定し、実際のAED装置と同様の機器を用いて、心肺蘇生法とAEDの使用を併用した救命処置の手順を実際に体験し、緊急事態に備えました。
救急隊が到着するまでの間に応急手当を行うことにより、救命の可能性が高くなります。

AED実習3

受講者の皆さんも講師の説明を真剣に聞いていました。
市場内には8か所にAEDを設置しています。
いつ緊急事態が起こるかわかりませんので、日ごろの備えはとても大事ですね。

Comments are closed.