「時鮭」入荷しています

水産のセリ場に、春の訪れを感じさせる「時鮭」が入荷しています。
まだ入荷量は多くはありませんが、これから少しずつ増えてくるそうです。
「時鮭」は「トキシラズ」とも言われています。
名前の由来については、2012年4月24日の記事「時鮭、初入荷!」を参照してください。

セリ前の時鮭

顔は可愛らしいですが、脂がのって美味とのこと。

時鮭の顔
小売業者さんに聞いたところ、塩でしめてから焼き物にしたり、ルイベにして食べるのがお勧めだそうです。
塩でしめると余計な水分が抜けて、味がぎゅっと凝縮されるようです。
春の味覚をぜひ!

 

Comments are closed.