JAきょうわから、「らいでんメロン」初入荷です!

6月26日木曜日JAきょうわから、「らいでんメロン」が初入荷となりました。

らいでんメロンの売場

本日入荷していたのはルピアレッド。
ルピアレッドから、ティアラ、R113と品種を変えながら、11月10日ごろまで入荷が続くそうです。
道内産メロンの中でも、出荷期間が大変長いのが特徴の一つです。

らいでんメロン

JAきょうわの方にお話を伺ったところ、「らいでんメロン」は、ねぎと混植栽培をしているそうです。
連作栽培により、メロンの根に病害を与えるフザリウム菌を、ねぎの根の周囲に生息するシュードモナスという菌が減少させる役割を果たし、病気になりにくくするように工夫されているのだそうです。
また、「らいでんメロン」は光センサーによる自動選別機により、大きさ、ネットの張り具合、糖度を測定して出荷しており、安定した高品質の「らいでんメロン」のみを出荷できるそうです。
今後、168軒の生産者さんが今後約70万ケースを目標に出荷されるそうです。

試食のメロンも、とてもおいしそうでしたよ。

らいでんメロン試食

本日の競りも大盛況でした。

せりの様子

高品質の「らいでんメロン」、ぜひ、ご賞味ください!

Comments are closed.