「年の瀬市場中継」入りました!

平成26年12月26日金曜日、当市場における年末食材の価格動向等について、報道機関の皆様が取材に来てくださいました。
しかも、なんと「年の瀬市場中継」ということで、生中継されました!

生中継でしたので、残念ながら番組をご覧になれなかった皆様にも、その様子をお届けいたします。

まずは水産棟で、当ホームページにも先日掲載した旬の北海道産ホタテと、生ウニを卸売業者さんより紹介していただきました。

ホタテと生うに

ボタンエビやホタテの価格傾向を説明していただき、ホタテは高値傾向、ボタンエビは例年並みとのことでした。

説明の様子

そしてせり風景の撮影です。

せりの様子

次に仲卸店舗での撮影に移りました。
仲卸業者さんよりクジラベーコン、数の子、毛ガニ、タラバガニの紹介がありました。
新聞報道でもあったように、ロシア産のカニの値段が高くなるのではないかとの質問には、今年の在庫は確保しているので、それほど高くはならないと思いますとのこと。

タラバガニの説明の様子

最後に青果棟では、仲卸業者さんより、当ホームページにも先日掲載した絵文字入りのりんごの紹介があり、絵文字がどのようにできるのか、順に説明をしていただきました。

飾りりんごディスプレイ

袋をかけた着色する前の段階のりんごに、シールを貼り付け、袋をとりはずして太陽の光を当てて成長させると、光が当たった部分が赤くなり、シールを貼った部分が白く浮かび上がってくるのだそうです。
中継では、実際に貼ってあるシールをはがして、絵文字を浮かび上がらせてくれました。

飾りりんごの説明の様子

それから、卸売業者さんより、今年のみかんの出来、箱入りみかんの卸売価格の紹介があり、お得情報としては、白菜の価格は例年より安い傾向にあるので、ぜひ食べていただきたいというお話をいただきました。

果物と野菜の説明

番組の途中では、当日急遽撮影した368kgの大間産本マグロの解体の様子も放送されるなど、市場の活気ある様子に加えて、お正月に向けたお得情報を、ライブ感あふれる映像たっぷりでお届けしてくれましたよ。
撮影スタッフの皆様、取材にご対応いただいた皆様、ありがとうございました!

Comments are closed.