平成27年度「せり人」登録証交付式を開催しました

髙橋中央卸売市場長から登録証の交付を受ける「せり人」新規登録者

 

平成27年4月28日火曜日に、平成27年度「せり人」登録証交付式を開催しました。

今年度、新規に登録された方は16名(水産9名、青果7名)、更新された方は65名(水産44名、青果21名)の計81名の方に登録証を交付しました。

 

新規に登録された16名は筆記試験に見事合格し、「せり人」として登録されました。更新された方たちにも口述試験が実施され、もちろん合格しています。

 
「せり人」になるには、中央卸売市場に関する法令や規程に精通しているのはもちろんのこと、生鮮食料品等に関する専門的な知識も必要となります。日頃の卸売業務経験に加え、これらの専門的な知識をフルに使って、市民のもとへ安心・安全な生鮮食料品を提供する役割を果たしているのです。

「せり人」としての宣誓

「せり人」のみなさん、これからも私たちのおいしい食卓のために頑張ってください!

Comments are closed.