高原育ちの贅沢バナナ!

青果の売り場でチキータ「プレシャス」バナナの試食会が開催されました。

チキータバナナはフィリピンのミンダナオ島で栽培されているのですが、その栽培されている標高で、0~350m「レギュラー」、350~600m「ミディオ」、そして標高600~850mで栽培されているものが今回試食が行われた「プレシャス」と分けているそうです。


熱帯の強い日差しによる光合成で作られた栄養分が、気温の下がる夜間にデンプン質として蓄積。これを収穫までの長期間、繰り返すことでデンプン質がぎっしりと詰まった贅沢バナナになるそうです。

 


みなさんもぜひ、贅沢バナナであま~いひとときを。

 

=TJ=

Comments are closed.