今日は梅の日!「南高梅」入荷中!!!

当市場では、6月2日初入荷の「青梅」に続き、「南高梅」が6月4日から入荷しています。

本当にいい香り!

ちなみに「青梅」と「南高梅」は、両方とも和歌山県のJA紀州から出荷されていますが、品種が全く違うとのこと。

特に「南高梅」は「紀州みなべの南高梅」として、初めて「地域団体商標」に登録されたブランド品。

その特徴は、果実が非常に大きく、そのわりに種は小さめで、果肉は厚くて柔らかいんだそうです。

並べてみると、色合いも違うんですね。(左:南高梅 右:青梅)

卸売業者さんにお話を聞いたところ、今年は例年より天候が良く、熟しているため、少し赤みがかっているとのこと。

また、最近は梅干しの消費が減ってきているため、主な仕入先の加工業者でも在庫をかかえているようで、今年の売れ行きを懸念されていました。

とはいうものの、せりが始まるとこの人だかり!

ちなみに6月6日は「梅の日」。

1545年のこの日、京都の賀茂神社の例祭で、天皇に梅が献上されたのが由来とか。

これがお中元の始まりとも言われているようです。

ギフト用に南高梅の梅干しも贈られるそうですよ!

他にも、芸事は6歳の6月6日に始めると上達すると言われていることから「楽器の日」だったり、その見た目から「ロールケーキの日」だったりします。

皆さんも今日は梅干しとロールケーキを食べながら、楽器を習い始めてみると、とっても上達するかも。。。

Comments are closed.