水がキレイだとお味もステキ!「ようていメロン」初入荷!

今日はさらに初入荷ものがありました! 「ようていメロン」です!!!

羊蹄山と言えば皆さん、何を連想しますか?

独特な形をしている、羊蹄山によく間違える山が近くにある(札幌からニセコに向かう途中、いつも羊蹄山と見間違える山があるのです)。。。

違いますよね、水です、水!

「羊蹄の湧き水」という観光スポットや、「羊蹄のふきだし湧水」というミネラルウォーターも発売されるほど。

それにプラスして高地特有の寒暖差が、甘くておいしいメロンを作るのです。

生産者の方に話を聞いてみると、「春先は順調な天候だったのですが、その後低温が続きました。しかし、天気が持ち直し、糖度は昨年より高いほどです。」

試食が始まると、隣の「富良野メロン」の試食もあいまって、今までで最高レベル!?のにぎわいです。

小売屋さんに話を聞いてみると、「これは甘いね~、買わなきゃだめだね!」とのこと。

それもそのはず、糖度計で測ったところ、糖度は何と17度!。

さあ、熱い掛け声とともにせりが進んでいきます!

ご祝儀価格もつきました。いつ見ても、気持ちがいいものです!

「高原と風と水と心のメッセージ」 ”ようていメロン”。

羊蹄山とその山麓を丸ごとメロンにしたような感じがたまりません。

ぜひご賞味ください!

Comments are closed.