さすが札幌市学校給食会の料理教室!

10月3日(土曜日)に公益財団法人札幌市学校給食会が主催する親子市場見学・料理教室が開催されました。
参加者は札幌市内に住む小学校4年生~6年生とその保護者です。

oyako1

料理教室講師:北海道食育コーディネーター・北海道文教大学非常勤講師の山際睦子先生

 

なぜ「さすが札幌市学校給食会の料理教室!」なのかというと・・・
料理教室で使用する食材はすべて「学校給食」で使用されているものなのです。
しかも、今日のメニューは小学校4年生の「学校給食」で出されるカロリー650kcalとほぼ同じということでした。

「学校給食」という響き・・・
参加された保護者の方たちも、子どものころの懐かしい気持ちになったのではないでしょうか。(私は懐かしい気持ちになりすぎて、仕事を投げ出し遊びに行きそうになりました・・・)

oyako2

華麗な包丁さばきでスパっと切れる鮭

まずは食材として使う鮭の解体を見学です。

大きな鮭がスパっ!スパっ!と切れる様は、見ごたえ十分。
しかもトークが面白いうえにタメになる。
みんな食い入るように見学していました。

oyako3

 

準備ができたので、さっそく調理開始です。

油揚げの油抜きをして・・・

oyako4

 

今が旬のキノコを切って・・・

oyako5

 

石づきもちゃんと取りますよ

oyako6

調味料を入れて・・・

oyako7

 

スイッチオ~ン!

oyako8

 

じゃがいもの・・・

oyako9

皮を・・・

oyako10

むきむき むきむき・・・

oyako11

すると

 

 

 

 

 

 

 

ジャ~ン!完成で~す!

oyako12

本日のメニューは

きのこごはん

oyako13

ポテトスープ

oyako14

サケのカレームニエル

oyako15

大根とシラスのあえもの

oyako16

そして、デザートにアイスクリームとメロンです

oyako17

なんと、これだけの品数、そしてボリュームなのに、カロリーは650kcalなんです。

しかもバランスの取れた素晴らしいメニューなのです。

公益財団法人札幌市学校給食会主催の親子市場見学・料理教室は今回が第1回目。
今後も開催予定とのことなので、対象の方はぜひ参加してみては。

最後に山際先生が教えてくれた「孫はやさしい」をみなさんにお伝えして終わります。

  • ま=まめということで豆類
  • ご=ごまということで種実類
  • は→わ=わかめということで海藻類
  • や=やさいということで野菜全般ですね
  • さ=さかなということで魚介類全般ですね
  • し=しいたけということできのこ類
  • い=いもということでいも類

もちろん今回のメニューにはすべて入っています。
しかもアイスクリームで乳製品まで。すごい!

=TJ=

 

Comments are closed.