市場で学ぶ・作る・食べるやさい・くだもの料理教室 第8弾! 小泉哲也先生

10月9日(金)、青果部運営協議会主催の第8回「やさい・くだもの料理教室」が開催されました。

なお、この料理教室は、生活習慣病の予防に効果的とされる野菜や果物を、普段の食生活に取り入れていただくことを目的として開催されています。

02

左側の方が助手の菊池さんです。

本日の講師はグランドホテル総料理長 小泉哲也先生です。

小泉先生は市場の料理教室ではもう何度もお世話になっている方です。

「ラーメンサラダ」を考案した方としても有名な方ですよ!

本日は作るのは簡単だけど、とってもおいしいので覚えてほしいメニュー3品をご教授いただきました。

06

写真左側・・・青果部運営協議会 専任事務局員の田畑さんが司会です。

写真右側・・・同じく青果部運営協議会 消費対策委員の大島さんから協議会を代表してお話をいただきました。

 

さて、料理のご紹介。 レシピ(表面裏面)も参考にしてください。

03

「キャベツとパイナップルの簡単サラダ」です。

これは東京都日本橋にある有名なオムライス屋さん、「泰明軒」のサイドメニューとほぼ同じレシピで、パイナップルを加えたのは小泉流といったところでしょうか?

単なるキャベツの千切りではなく、キャベツに砂糖・酢・オリーブオイルを加えて、軽い重石をしています。

本当にこれだけでパクパク行けちゃうお味です。

04

「玉ねぎのピクルス」です。

これはなかなか珍しいですが、次に出てくる料理「牛肉ときのこのハッシュ・ド・ブッフ」の福神漬け代わりになるとのこと。

お味は、私の人生の中で味わったことがないものでビックリ!

05

そして、メインとなるのが「牛肉ときのこのハッシュ・ド・ブッフ」です。

先生によると、”ブッフ”という発音がホンモノらしいですよ!

レシピにある「にんじんバターライス」が添えられていて、その相性もバッチリ!

そして、デミグラスソースは手作りです。 そこがおいしさの秘密かも!?

試食したスタッフ全員が「オイシ~~」とトロけてしまいました。

07

小泉先生の料理の技術はもちろんのこと、トーク技術も見習いたいくらいです。

本日は楽しくて、タメになる料理教室をありがとうございました!

Comments are closed.