市場で働く車たち

今日は場内で働く車たちをご紹介します。

まずは・・・

car1

市場と言えばモートラ!

この独特のフォルムが市場に来たな!と思わせてくれます。
たくさんの荷物は積めるし、小回りが利くし、乗り降りしやすいし。
まったく無駄がありません。

正式名称はターレットトラックというらしいです。

 

続きまして・・・

car2

青果売場にあるねこ車

 

ねこ車。

なぜ、ねこ車と呼ばれるのか定かではありません。
でも、モートラ全盛の今でも大活躍しています!

ちなみに、上の写真は青果売場のもので、木でできていますが、水産では鮮魚を扱うため水に強い素材(下の写真)で作られています。

car4

水産売場で使うねこ車

 

ねこ車と同様に荷物を運ぶものとして

car5

 

台車!

スーパーなどでもよく見かけますよね。
市場でもガンガン荷物を運んでます!

水産ではマグロなどを運ぶこともあるので、台車も頑丈に作られています。

car6

 

同じ台車でもこちらは・・・

car7

かご台車。

これもスーパーなどに荷物を搬送しているときに見かけますよね。

 

続きまして、忘れちゃいけないのが

car8

フォークリフト!

パレットに乗せられた重たい荷物も軽々運ぶ力持ち。
これがないと市場の仕事は成り立ちません。

 

最後に変わり種ではありますが、車がついていたのでご紹介。

car9

マグロのせり場に置いてあるものです。

これにマグロを乗せて、せりを行い、終わったらマグロを捌く場所までこれでゴロゴロゴロと移動。
まさに市場ならではの働く車です。

市場見学では市場ならではの働く車を見るのも楽しいですよ。
市場見学についてはこちら

=TJ=

Comments are closed.