市場のサクラ

おはようございます、TJです。
3月も今日で終わり、明日から新年度が始まります。

私事ではありますが、このたび人事異動がありまして、このブログを更新するのも今日で最後となりました。

サクラの中での別れのシーンに憧れているのですが、ここ札幌でサクラが咲きはじめるのは5月。
まだまだ先の話です。

サクラ

※写真はイメージです

 

サクラのない中での別れ・・・
さみしいなぁ・・・

あまりのさみしさに、肩を落としていると、おや・・・

 

 

 

こ、これは・・・

 

 

 

 

サクラ(ソメイヨシノ)

サクラ(ソメイヨシノ)

ありました!

サクラです!
青果の売り場には、料理を彩るためのこのような花も置いてあるのです。

料理は食材の良さや味付けもさることながら、見た目もおいしく食事をするための重要な要素です。

 

サクラ(ソメイヨシノ)

サクラ(ソメイヨシノ)

 

綺麗な花を見ているだけで楽しくなっちゃいますよね。

ほかにも

 

サクラ(ベニヨシノ)

サクラ(ベニヨシノ)

 

ソメイヨシノよりも赤みが強いベニヨシノもありました。
料理やお皿によって使い分けるのでしょうか。

 

金魚草

金魚草

 

金魚草の黄色です。
綺麗な黄色です。
ほかに赤や紫と白というのもあるんですよ。

 

木の芽

木の芽

木の芽です。
茶碗蒸しの上に添えられているのを見たことがありますよね。
掌でパンとたたくと香りが出るそうです。

 

たで

たで

 

「蓼(たで)食う虫も好き好き」の蓼(たで)です。
ピリっとした辛さがあることから生まれた諺なのでしょうか。
お刺身のつまとしてよく見かけますよね。

市場には野菜や果物などの食材だけでなく、このように料理を彩るものも扱っているんですよ。

 

最後に・・・

1年という短い期間でしたが、当ブログを担当し、いろいろな勉強をさせてもらいました。
ここで学んだ知識や経験を大切にし、私は巣立ちます。

 

 

 

 

巣立ちます・・・

 

 

 

 

 

 

sakura09

 

 

 

 

 

すだち・・・ます・・・

 

 

 

 

 

 

すだち

すだち

 

「すだち」です・・・

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

これからも札幌市中央卸売市場ブログをよろしくお願いいたします。

=TJ=

Comments are closed.