山菜いろいろ入荷しています

昨日までは気温の低い日が続きましたが、本日5月2日は少し暖かく感じられます。

3連休を前に、青果棟ではいろいろな種類の山菜が入荷しておりましたので、紹介いたします。

札幌市内は桜もあちこちで咲いておりますが、花見と言えばジンギスカン。ジンギスカンに欠かせない食材としては「ギョウジャニンニク(ヒトビロ)」ですよね。

ギョウジャニンニク(ヒトビロ)

 

こちらは「アズキナ」。茹でておひたしにすると、甘みがあって食べやすく、とてもおいしいですよね。

アズキナ

 

「コゴミ」は茹でてマヨネーズ和え等にして食べるとおいしいそうですよ。

コゴミ

 

「タケノコ」はかつおだしを効かせて煮物にしたり、ご飯と炊きこんでタケノコご飯にしたり、いろいろな調理で楽しめます。

タケノコ

 

「ウド」はたくさん入荷していましたよ。茎は酢味噌和え、葉は天ぷらにするとクセがなくておいしいです。

ウド

 

天ぷらと言えば、「タラノメ」も欠かせません。個人的には、山菜の天ぷらの中ではタラノメが一番好きですねえ。

タラノメ

 

「フキ」もたくさん入荷しています。煮物にするとおいしいですよね。

フキ

山菜が種類豊富に入荷するのもこの時期だけ!

旬の時期にたくさん食べて、春の味覚を感じてください!

 

Comments are closed.