道内産スルメイカ初入荷です!

6月4日土曜日、水産棟の卸売場を歩いていると、「初入荷」と書かれたのぼりが立っているのが見えました。

初入荷のぼり

 

近づいてみると・・・。

スルメイカの画像

桧山産の「朝いか」でした!

当日水揚げされたスルメイカのことを「朝いか」と呼ぶのだそうです。

本日の夜中から早朝にかけて水揚げされたものが、トラックで当市場まで輸送されてせりにかけられます。

水揚げから数時間後に到着した「朝いか」は、鮮度が抜群によく、見た目もキラキラと輝いていて、実際にまだ動いているほどの新鮮さでしたよ。

朝いか

本日のせりは、道内産スルメイカの初入荷ということもあって、たくさんの人が集まり、いつもより活気を帯びていました。

P1050949-m

そして、せりでは一箱3万円以上のご祝儀価格が飛び出しました!

刺身やフライ、煮物、焼き物など、色々な調理方法で楽しめる、新鮮でおいしい道内産のスルメイカ。

これから暖かくなるにつれて、数量が増えてくるそうですので、今後の入荷に期待です!

 

Comments are closed.