親子で魚の調理教室を開催!!

本市場の水産協議会魚食普及委員会、コープさっぼろ及び北海道ぎょれんの共催で小学生とその親が「親子で魚の調理教室」に参加しました。

この教室では魚のおろし方を教わり、その調理技術の継承を促すとともに、ひいては地元の魚の消費拡大を図ることを目的に行われました。

それでは、さっそく調理実習の模様をお伝えします。

001

まずは、講師から魚のさばき方について教わります。

それでは、魚をおろし始めます。

008

まずは、講師のアドバイスを受けながらウロコ取り。

最初は手伝ってもらいながらも、だんだんと慣れてくると・・・・

009

 

一人でおろせるようになってきました。

013

最初は、恐る恐るだった子どもたちも、最後にはプロのような手さばきに。

010

今日、覚えた技でお家でも魚料理に挑戦してくださいね。

Comments are closed.