消費拡大フェア2016を開催しました!①

9月18日、日曜日に札幌市中央卸売市場消費拡大フェア2016が開催されました。

来場者数は、昨年より多い約30,000人!

朝早くからたくさんの方にご来場いただき、ありがとうございました!

今回の消費拡大フェアの様子を、これから全3回に分けてお伝えしていきたいと思います!
まずは第1弾をご覧ください。

せり人さんの鐘を合図に開場!

1-01

待ちわびた人たちが続々と入場し、イベントの受付も始まりました!

1-02

はじめに、水産仲卸店舗の様子です。
開場と同時に、あっという間に大盛況!

1-03

仲卸業者さんたちも威勢よくお客さんに声をかけ、次々に商品が売れていきます!

1-04

水産物のバルーンアートもあり、子どもたちに人気のようです。

1-05

次に、卸売場の試食販売コーナーです。

1-06

こちらもたくさんの人で賑わっています!
野菜の特売やきのこ汁などに長蛇の列ができていました!

1-07

続いて、センターヤードの方に行ってみましょう。

【移動販売車コーナー】
まさにお祭りという感じですね!

1-10

【出店ブース】
こちらは人気の「いかめし」。
1,000食限定で、すぐに売り切れてしまったようです。

1-08

【道内市町村PRコーナー】
道内各地のおいしいものが集まりました!

1-09-2

1-09-1

1-09-3

【ターレ試乗会】
疾走感があり、乗っている人たちも気持ちよさそうでした!

1-17

ゆるキャラたちも集結し、子どもたちを笑顔にしていました!

1-12

宅配コーナーも完備!
公共交通機関でいらしたみなさんも、帰りの心配をせずにお買い物ができたのではないかと思います!

1-11

センターヤードをひととおり見て回ったので、親子いちば探検隊について行ってみます!

まずは、バナナ室(むろ)へ
バナナについて、いろいろな説明をしてもらいました。
日本人の一人あたりのバナナの年間消費量は7~8㎏だそうです。みなさんはどれくらい食べていますか?

1-13

次に、水産物の冷蔵庫へ
建物の中に入っただけで、少々肌寒いのですが、冷蔵庫の前室に入ると壁に大量の霜が・・・。
この先は、道産子でもまず体験したことのないマイナス50℃の世界でした!

1-14

冷蔵庫の中に入れていたバナナを床に落とすと・・・。
見事に真っ二つに!

1-15

濡れたタオルを数秒回しただけで、カチンコチンのちょんまげになりましたとさ・・・。

1-16

さて、ここまでご覧いただいて、いかがでしたでしょうか?
消費拡大フェアの見どころはまだまだありますので、第2弾のホームページ更新をお楽しみに!

Comments are closed.