赤い三連星!?

9月29日、水産棟マグロ卸売場で、見慣れない赤い3体のものを発見!

「アカマンボウ」という深海魚で、マンボウと体型が似てますが、マンボウの仲間ではないとのこと。

愛らしいご尊顔とフォーメーションに魅せられ、勝手に名前をつけてみました・・・、

am01

一番の巨漢なので「マッシュ」

am02

真ん中にいて、リーダーっぽいので「ガイア」

am03

残りは「オルテガ」・・・

マグロの後にせりの順番が回ってきて、多くの人に見守られる中、
(華麗なジェットストリームアタックで)せり落とされていきました。

せりの後にすぐに、解体されていましたが、普段はマグロの解体に慣れている卸業者のせり人さんも、一苦労している様子でした。

写真は撮り忘れてしまいましたが、お腹の中からイカが出てきたりも!まるで沖漬けのようでした・・・。

ブロックにした状態はきれいな薄いピンク色で、どんな味がするのか聞いてみると、マグロに似ていてあっさりしているとのこと。

どこかで「アカマンボウ」を見かけたら、ぜひ食べてみたいなと思った今日この頃でした。

Comments are closed.