消費拡大フェア2016を開催しました!②

9月18日に開催された、札幌市中央卸売市場消費拡大フェア2016の模様第2弾です。

今回は青果関係のイベントをお伝えしていきます!

 

【野菜詰め放題】

一人300円の参加費で、袋(と手)に可能な限り野菜を詰めるという人気のイベントです。

2-01

詰められるのを待っているのは、にんじん、じゃがいも、たまねぎの3種類。

今日の夕食はみなさん、カレーですかね・・・。

2-02

参加者のみなさんもカメラマンさんも、緊張した面持ちでスタンバイし・・・、

合図とともにいっせいに詰め始めます!

制限時間は、1分です!

2-03

3種類をまんべんなく詰める人もいれば、にんじんだけを集中的に詰める人など、参加者の個性や作戦が垣間見れました。

 

【青果模擬せり】

市場ならではのせりを体験しながら、野菜や果物を買うことができるイベントです。

2-04

今回の販売商品はご覧のとおり。

机に並んでいる数字の札は、参加者が頭につけるもので、普段、仲卸業者さんがかぶっている帽子を再現しています。

2-05

まずは、青果のせりで使われている「手形」の説明を受けます。

指の形や動きで、1~9の数字を示して、希望金額をせり人に表示します。

2-06

説明が終わったらさっそくせりが始まり、覚えたての手形がつぎつぎとあがっていきます!

みなさんとても楽しそうでした!

 

【野菜・果物の絵展示】

7月中旬から8月初旬にかけて、当市場の青果物の各小売組合加盟の各店舗で、用紙を配布し、応募があった456枚を展示していました。

たくさんのご応募ありがとうございます!

みごと入賞された50枚の作品を紹介していきます。

2-07

札幌市中央卸売市場長賞(左)、青果部運営協議会長賞(右)

2-08

札幌青果卸売組合賞(左)、札幌青果物商業協同組合賞(右)

2-09

道央青果協同組合賞(左)、札幌中央青果協同組合賞(右上)、株式会社ドール賞(右下)

 

【珍しい野菜の展示】

タイトルどおり、なかなか目にする機会の少ない野菜が展示されました。

2-10

知っている野菜はありますか・・・?

2-11

個人的には「メラメラの実(?)」が、とても気になりました。

 

【野菜の彫刻展示・実演】

「野菜の彫刻」ってどんなものだろう?と思って見に行くと・・・

想像をはるかに上回る芸術的な作品がたくさん並んでいました!

2-12

2-13

目の前で作業の様子を見ることもできました。

スイカがきれいな花に変化していきました!

2-14

2-15

「これ、全部野菜でできているの?」と見に来た人は、一様に驚いていました。

ぜひ、現物をご覧になっていただきたいです。

 

以上、青果関係のイベントでした。

次回は水産物関係をお送りしますので、お楽しみに!

Comments are closed.