メロン初入荷第2弾!「追分アサヒメロン」と「愛別メロン」です!!

5月8日、「追分アサヒメロン」と「愛別メロン」が初入荷しました。

左が追分アサヒメロン、右が愛別メロンです。

まずは、JAとまこまい広域追分支所から初入荷した「追分アサヒメロン」のご案内です。

昨年と同日の入荷で、本日は17ケース入荷しました。

産地の安平町追分の寒暖差と、適切な温度管理により、みずみずしく糖度の高いメロンが生み出されているとのことです。

続きましては、JA上川中央から初入荷した「愛別メロン」です。

昨年より6日ほど遅い入荷で、本日は6ケース入荷しました。

愛別町は北海道のほぼ中央に位置し大雪山連峰、石狩川を望み、また、きのこの生産が盛んで「きのこの里」として全国的に知られている町です。そのような恵まれた豊かな自然の中で育った「ルピアレッド」です。

試食コーナーもありました。

こちらは追分アサヒメロンです。

共にルピアレッドという品種で、果肉は濃いオレンジ色をしており、あっさりとした甘みと、とろける舌触りが好評とのことです。

こちらは愛別メロンです。

試食してみました!

共に選別されたメロンとのことだけあって、色・形も良く、甘くジューシーで、どちらもとてもおいしかったです。

常温(18℃~20℃位)にて追熟させ、底部を指で押して柔らかくスポンジのような弾力持った頃が一番おいしく食べられる時期で、食べる前に1時間~2時間ほど冷蔵庫で冷やし、果肉の温度は12℃~14℃が一番おいしく食べられるとのことです。

いよいよせりが始まりました。

こちらは追分アサヒメロンのせりの様子です。

白熱したせりの結果・・・

どちらもご祝儀価格がつきました!!

今後も、続々と道内産メロンの入荷が続きますので、どうぞご期待ください。

Comments are closed.